WordPressで投稿ごとにユニークな暗号を挿入し、コピー被害からコンテンツを守るプラグイン「Post Crumbs」

役に立つ情報でしたら是非拡散(シェア)をお願いします

一生懸命書いた記事がそのまま別のサイトで使われてる、でも、確たる証拠もないから闘いようがない・・・と泣き寝入りしてしまった経験はありませんか?

通常他のサイトの内容を使う場合は「引用」というタグを使って表示し、引用元へのリンクを張るのがネット上のルールになっています。

でも知ってか知らずか、おかまいなしに記事の本文を盗用する泥棒が後を絶ちません。

中には「まとめ」や「キュレーション」などという言葉を使って悪気もなく泥棒するサイトや人がいます。

対策としてよくあるのは

  1. データとして出力しているRSSフィードを止める
  2. フロントエンドでコピーできないよう右クリックできないようにする

の2つが有名。でも、1だとせっかくの機能を停止してしまうことにもなりますし、ブログランキングなどに登録している場合には記事情報が更新されないという不具合も発生します。また2では、きちんと引用として扱ってくれる方に対して不親切です。

今回紹介する「Post Crumbs」は、投稿本文へコンテンツ(投稿や固定ページ)ごとに一意の(重複のない)暗号を挿入し、コピー被害に遭っている記事がないかを確認できるようにするためのプラグインです。

スポンサーリンク



【Post Crumbs】プラグインの基本的な機能・できること

このプラグインの目的は

  1. 自動(または手動)で本文へ一意の暗号を挿入
  2. その記事がコピーされ盗用される
  3. 2の記事がGoogleなどの検索エンジンへインデックスされる
  4. 元の記事を書いた人は検索エンジンで1の暗号で検索する
  5. ヒットすれば、その記事は盗用であるという証明になる

という動作し、元の記事を書いた(このプラグインを使ったサイトを制作している)人が

  1. 検索エンジンの検索窓へ暗号を入力して検索する
  2. ヒットすれば、その記事は盗用であるという証明になる

という流れで記事の泥棒である証拠をつかむことができるので、そのサイトに対して記事の削除などを求めることができる可能性を広げるためのプラグインです。

これを使うことで全部の盗用が見つけられる訳ではありませんが、これが盗用防止用コードですよ~と表示するわけでもなく自動挿入なら本文末にひっそりとコードが挿入されるので、盗用した人が「これがセキュリティのためのコード」とは一目見て分からないので、それなりの効果は得られるのではないかと思います。

そもそもどうやって記事は泥棒されるの?

泥棒という悪い言葉を使いましたが、私は間違いなく泥棒だと思いますのであえてこの単語を使います。

そもそも、他人の記事を自分の記事として使用する際にどこから収集するの?という疑問が湧くと思います。

これらのほとんどは、記事の更新情報を収集する「RSSフィード」というブログツールならではの機能が悪用されています。決して私は紹介しませんが、実はWordpressにもこういう悪質な動作をするプラグインがたくさんあります。

こうした機能には大別すると

  1. RSSフィードに記述されている内容を単純に表示するもの
  2. RSSフィードに記述されている内容をそのまま自サイトの投稿に変換して公開するもの

の2つがあり、1は表示はされる(表示したサイトのコンテンツの一部として認識される可能性がある)ものの、タイトルなどをクリックすれば元サイトへ飛ぶようになっているものがほとんどです。

一方2は、完全にRSSを元にコピーを作成し、あたかもその人が書いた記事かのように公開される大変悪質な行為です。

それじゃぁRSS自体を停止すれば(情報を出力しないようにする)いいじゃん!!と単純に思う方も多いと思いますが、純粋にRSSリーダーによってお気に入りのブログが更新されたとき、わざわざそのサイトへ行かなくてもタイトルや概要が見えるのは、読者側にとってもサイト制作者にとっても有用な機能なので、これを停止してしまうのももったいない話です。

そこでRSS情報を使って記事のアグリゲート(英語ではこういうそうです)できないようにするのは難しくても、泥棒された記事を見つけて相手に証拠を突き付け、記事を削除してもらおう!!という意図で作られたのが、今回の【Post Crumbs】なのです。

この記事の内容について
このプラグイン紹介記事は簡易的に動作テストをした上で紹介していますが以下の点にご注意願います
  1. すべての環境で動作するとは限りません
  2. できる限り最新のバージョンの情報を紹介するようにしておりますが、閲覧される時期によってはバージョンが変わり、仕様が大きく変更されている場合があります
  3. 有料版と無料版がある場合、テストは原則無料版のみで実施しています
  4. テスト環境については文末に記載しています
  5. 使用方法で紹介しているショートコードをコピーして使用すると、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。

【Post Crumbs】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

【Post Crumbs】プラグインは言語の変更に未対応ですので表示のまま設定することになります

【Post Crumbs】プラグインのインストールと設定

インストールと設定方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

Wordpressと言えばさまざまな追加機能を使って思い通りの表現や動作ができるのがブログやHTMLで作ったサイトと違って楽しいところですね。ここでは基本的なプラグインの導入の仕方とトラブルが発生した場合の対処方法について解説します。
を参照ください

【Post Crumbs】プラグインの基本的な使い方

設定はダッシュボードから「ツール」→「Post Crumbs」で行います

  1. Hash digest/タグ(暗号)の出力方法を選択します。通常はデフォルトのままでOK
  2. Salt/暗号化レベルの調整
  3. Enable Auto-append Crumb/過去記事も含めてすべての投稿と固定ページの本文下へ暗号を挿入します
  4. Auto-append Crumb Tag/暗号を表示するhtmlタグを指定できます
  5. Auto-append Crumb Class/暗号表示の際のデザイン用CSSクラスを設定できます

3にチェックを入れない場合は暗号が自動挿入されませんので、
[pcrumb] ショートコードを表示したいところへ挿入する必要があります。

この暗号は管理画面の投稿一覧には表示されません。「hhdpc_hash_crumb」というカスタムフィールドに暗号の値が保存されるようですからカスタムフィールドの値を投稿一覧へ表示するようにしてみましたがうまく表示できませんでした。

暗号を知るには独自のカスタムフィールドを作って暗号を入力しておき、それを

たくさんの記事を書いていて、何かの修正を行ったかどうか、何かの文言を追加したかどうか、広告表示を修正したかどうかなどを記事一覧に表示して確認していきたい場合に役立つのが「カスタムフィールドに入力した値を記事一覧に表示する」方法です。

で呼び出すという方法しかないと思われます。

【Post Crumbs】プラグインの便利な使い方・カスタマイズ方法など

より便利に使うカスタマイズ技やテストサイトで使用した結果や感想、Wordpressのプラグイン公式配布ページには書かれていない事柄などを紹介します。

RSS情報を「抜粋」にしているときはひと手間必要

抜粋文字は半角で110文字まで(日本語などのマルチバイト文字では半分以下)が出力されます。Wordpressの表示設定で、RSSフィードを「抜粋」にしている場合は、実際のRSSフィードへ出力されるのは

  1. 投稿編集画面の「抜粋欄」に入力した値で先頭から110文字分
  2. 「抜粋欄」に入力がない場合は本文の先頭から110文字分

ですから、その中に暗号が挿入されている必要があります。独自に抜粋を入力するか、本文先頭にショートコードを挿入するなどして出力されるようにしましょう。

ただし、この抜粋はサイトのアーカイブ一覧などでも使われますし、Googleなどの検索結果にも表示されますからどうするかは検討した方がいいと思います。

Wordpressの本

Amazonの人気商品楽天市場の人気商品
CS Shop
いちばんやさしいWordPressの教本第3版 [ 石川栄和 ]

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 [ 石川栄和 ]

1,706 円 (税込) 送料込
評価 4
石川栄和 大串肇 インプレスBKSCPN_【bookーfestivalーthr】 イチバン ヤサシイ ワードプレス ノ キョウホン イシカワ,ヒデカズ オオグシ,ハジメ 発行年月:2017年02月 ページ数:256p サイズ:単行本 ISBN:9784295000792 石川栄和(イシカワヒデカズ) 株式会社ベクトルの..
できるWordPress WordPress Ver.4.x対応 [ 星野邦敏 ]

できるWordPress WordPress Ver.4.x対応 [ 星野邦敏 ]

1,512 円 (税込) 送料込
WordPress Ver.4.x対応 星野邦敏 相澤奏恵 インプレスデキル ワード プレス ホシノ,クニトシ アイザワ,カナエ 発行年月:2017年08月 ページ数:254p サイズ:単行本 ISBN:9784295002017 星野邦敏(ホシノクニトシ) WordPressのテーマやプラグインを開発している株式会..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

プラグインに関するお問い合わせ

「こんなプラグインないの?」「設定方法をもっと詳しく教えてほしい」「プラグインを少しカスタマイズして使いたい」などのご相談は、こちらのリンクからお願いします(【ココナラ】のサイトへ移動します)。

ココナラ Wordpress プラグイン探し バナー

似たようなプラグインをお探しですか?

このプラグインはに分類されています。リンクをクリックすると同じような機能を持つプラグインの紹介記事一覧が表示されますので、プラグイン探しに是非ご活用ください。
トップへ戻る