WordPressで本文の下へ閲覧中のページへのリンクコードを表示するプラグイン「WP Link To This Post」 | Knowledge Base

WordPressで本文の下へ閲覧中のページへのリンクコードを表示するプラグイン「WP Link To This Post」

「WP Link To This Post」は記事の下にリンクコードを表示するプラグインです。この記事の一番下に表示している「最後まで読んでいただきありがとうございました。ブログ等で・・・」という文言とリンクコードはこのプラグインを使っています(この紹介記事作成時に使用していたもので、訪問いただいた際には使用していないかもしれませんがご了承ください)。

今では無料ブログなどでもリンクコードの生成が簡単になるようにツールなどが用意されているとは思いますが、コピーしてそのまま貼ってもらえるちょっとした優しさを醸し出すプラグインです。

効果が期待できるかは不明ですが、バックリンクの増加につながらないかな~という方にお勧めのプラグインです。

似た機能のプラグインに

があります。ショートコードで任意の場所へリンクタグを表示できるところが「WP Link To This Post」と違う点です。

【WP Link To This Post】プラグインの設定

プラグインのインストールと有効化については新規追加画面で検索すれば問題なく完了できるので割愛します。

インストールしたままの状態では「Link To This Post」という素っ気ない文字が表示されるので、プラグイン編集から直接記述を替えて文言を設定するといいと思います。

コードは短いので、プラグインの編集を開き、H5タグで囲まれた部分の文字を変更すると文言の変更ができます。
当サイトのようにしたいのであれば、H5タグで囲まれた部分の前後”の間をすべて削除して、

<hr>最後まで読んでいただきありがとうございました。最後まで読んでいただきありがとうございました。ブログ等でこの記事ご紹介いただく際には下のコードをコピーしてお使いください
とすれば同じものが出来上がります。

本文下ではなくウィジェットに同様のリンクコードを挿入したいという方は「Link to us」というプラグインを導入してウィジェットに追加してください。

トップへ戻る