WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

YouTubeからの収益が激減する(ゼロになる)かも -YouTubeパートナープログラム(YPP)の変更に関するメールが来た-

公開日: 日記・雑記

今日YouTubeパートナープログラム(YPP)からメールが届きました。

ざっくりいうと、「Youtubeの動画からの広告収入がなくなりますよ」という内容。

実際に届いたメールの本文がこれ

Today we are announcing changes to the YouTube Partner Program (YPP). While our goal remains to keep the YPP open to as many channels as possible, we recognize we need more safeguards in place to protect creator revenue across the YouTube ecosystem.

What’s Changing

Under the new eligibility requirements announced today, your YouTube channel, movie, is no longer eligible for monetization because it doesn’t meet the new threshold of 4,000 hours of watchtime within the past 12 months and 1,000 subscribers. As a result, your channel will lose access to all monetization tools and features associated with the YouTube Partner Program on February 20, 2018 unless you surpass this threshold in the next 30 days. Accordingly, this email serves as 30 days notice that your YouTube Partner Program terms are terminated.

One of YouTube’s core values is to provide anyone the opportunity to earn money from a thriving channel. Creators who haven’t yet reached this new threshold can continue to benefit from our Creator Academy, our Help Center, and all the resources on the Creator Site to grow their channels. Once your channel reaches the new threshold, it will be reviewed to make sure it adheres to our policies and guidelines, and if so, monetization will be re-enabled.

Google翻訳の力を借りて日本語にするとこんな内容でした

今日、YouTubeパートナープログラム(YPP)の変更をお知らせします。 できるだけ多くのチャンネルにYPPをオープンにするという目標は残っていますが、YouTubeの生態系全体でクリエイターの収益を保護するために、より安全な手段が必要であると認識しています。

今日発表された新たな資格要件の下で、あなたのYouTubeチャンネル、動画は、過去12ヶ月以内に視聴時間4000時間、1,000人の新規視聴者に達していないため、収益受け取りの対象にはなりません。その結果、今後30日間でこの上限を超えない限り、チャンネルは2018年2月20日にYouTubeパートナープログラムに関連付けられているすべての収益化ツールと機能にアクセスできなくなります。したがって、このメールは、YouTubeパートナープログラムの利用規約が終了してから30日以内に通知されます。

 YouTubeの重要な価値の1つは、誰もが盛んなチャンネルから収益を得る機会を提供することです。この新しい基準にまだ達していないクリエイターは、クリエイターアカデミー、ヘルプセンター、クリエイターサイトのすべてのリソースを活用してチャンネルを拡大することができます。チャンネルが新しいしきい値に達すると、チャンネルがGoogleのポリシーとガイドラインに準拠しているかどうかを確認し、そうであれば収益受け取りを再度有効にします。

つまり今日から動画収益化の基準が変更になり、過去12ヶ月以内に視聴時間4000時間、1,000人の新規視聴者に達していないため、このままだと2018年2月20日をもって収益化が停止されるというもの。

多分関係しない人には届いていないと思います。

まあ、私の場合Youtubeに上げているのはサイトへ埋め込み表示するための動画。直接サイトへアップロードすると大容量になるのでYoutubeを利用しています。そこでYoutubeの動画とAdsenseを連携して動画でも収益があればなぁ・・・程度に考えてましたし、すごい収入が得られるわけでもなかったですから仕方ないかなと思いますけど、困る~~という方も多いと思います。

最近Adsenseの管理画面に

AdSense ではまもなく YouTube 関連の指標データを参照できなくなりますのでご注意ください。見積もり収益額やその他の収益化関連指標は、YouTube アナリティクスの収益レポートで確認することをおすすめします。

というのが表示されるので何でかなぁと思っていたのですが、きっとこの関連だと思います。Adsenseは使っているけど管理はYoutubeにゆだねるということなんでしょう。

過去12ヶ月以内に4000時間以上の再生、1,000人の新規視聴者獲得って結構大変じゃないかと思うのですけどどうなんでしょうね。

まあ規約は規約、仕方ないか・・・。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】