WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

LEDシーリングライトを買ってみた

公開日:2018年7月30日

何と時代遅れな・・と言われそうなネタですが我が家にとっては一大ニュースです。ついに我が家にLEDシーリングライトがやってきました!!

と鼻息荒くスタートしましたけど近くのホームセンターで3800円(税抜き)で販売されていたもの。今までネットでちょこちょこ調べた限りではニトリで3000円台前半が最安値という記憶があったので思わず飛びついてしまいました。


(クリックするとメーカー直販サイトが開きます)

安いシーリングとはいえ、ちゃんと明るさの調整もできるモデルです。全開状態での消費電力は32W、通常の蛍光灯では60W~62W位でしょうからおおよそ半分の消費電力ということになりますね。

今まで使ったことがないのでどんなん??でちょっと怖かったから6帖の部屋用のものを購入。

家に帰って早速取り付け・・・といっても普通のシーリングと手順は一緒なので戸惑うことはありませんでしたよ。

で、私はてっきり普通の電球の代わりにLEDの電球が入っているかと思ったのですが、全然違う!!何か光りそうな点々?がたくさんついてる感じでした。これ寿命が来たら買い替えしか残る道がないってことですね。

一応40000時間は点灯できるようですが、やはり蛍光灯と同じく少しずつ暗くはなってくるみたいで、この40000時間というのはその時点で約70%程度の光の量になっているであろうという目安らしいです。電気ものなので当たりはずれもあると思われますから、寿命は数年といったところかと思います。

後々蛍光管の交換を考えている方は通常のシーリングライトにLEDの交換ランプを使った方がいいと思います。

どうりで電気店から通常の蛍光灯式のシーリングが消えないわけです。納得!!

書くのを忘れてた・・・実際の明かりはというと、蛍光管と全然違いが分からない位明るいです。昔電球方のランプを買ったことがありますが、なんだか人工的というか、チラチラするというかちょっと使えないかな?と思ってましたが確実に技術は進歩してるんですね。

LEDランプは価格=安定性能という図式が完全に成り立つと思いますので、検討中の方はよく考えて選ばれるといいと思います。

後から調べたらメーカー直販サイトよりも断然安いってどういうこと??って感じですが、まあ安く買えたんだからそれでいいか。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】