実はまとめ記事って大事かもしれない

公開日:2015年12月7日 日記・雑記

このサイトも作り始めて400近い記事が出来上がった。サイトとしては結構な記事数な気もするのですが、伴うアクセスが・・・状態。特定の記事に対してはアクセスがあってもそこから次の記事へといくわけでもないしとあきらめかけていました。

ネットで検索すると「○○まとめ」みたいな記事が多くて、今までは「どうせどっかのサイトの記事を拾い上げてあたかも自分のサイトの記事のような書き方して、アクセスのみ集める手段」みたいに考えていて、そんな姑息な手段使ってまでアクセス広げてもと思っていました。

が、何とか自分の記事を断片ではなく公開する方法はないか・・・・と時が流れて、自分のサイト内で関連する記事を集めた「まとめ」を作ることにしました。

もともと記事にはタグやらカテゴリーやらを使ってはいたのでそこ経由でアクセスがあるだろう程度に思っていましたが、確かにインデックスはされるものの、検索結果に表示されるわけでもないし、ましてやそこからのアクセスなんて皆無。よってこの機能は内部でまとめているだけという結論に達しました。

そこで早速「自分の記事でのまとめ記事」を作ってみたところ・・・。

まあサイト自体毎日のように記事追加しているし、サイトの歴史によって順位も変わるだろうから何とも言えないけど、確かにこの「まとめ」記事もそこで紹介している単独の記事自体も何となくアクセスが増えてきています。

結論としては、まとめ記事自体も1つの記事なので、それにもアクセスが望めるし、そこからの内部リンクになる単独の記事も評価が上がるのでは??と勝手に思っています。

ちょっとまとめ記事増やしてみようかな??

・・・本当に勝手に作ったカテゴリーだけど、このカテゴリーに書く記事はやりたい放題、文章も支離滅裂でいいと思って書くのでスラスラ進みます。

ひまあーと(管理人)
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報