セキュリティの一覧

プラグインなしで単純かつ一番確実にサイトへの不正ログイン対策(ログイン画面へのアクセス制限)を行う方法

プラグインなしで単純かつ一番確実にサイトへの不正ログイン対策(ログイン画面へのアクセス制限)を行う方法

  • 使い方など

WordPressの不正ログイン対策と言えばプラグインを使ったり、手動でログインURLを変えたりという手法が有名ですが、もしもその方法に不具合が出たりしたら復旧できますか??今回は恐らく一番簡単に設定でき、一番簡単に復旧できるWordPressサイトの不正ログイン対策を紹介します。

今からでも遅くない!WordPressサイトのセキュリティ対策いろいろ(2019年まとめ)

今からでも遅くない!WordPressサイトのセキュリティ対策いろいろ(2019年まとめ)

  • 使い方など

WordPressはブログサービスと比べて自由度が高く、ブログ記事のみでないいろいろなコンテンツの作成ができるのが最大の魅力。でもいろいろできるようになっているのはWordPressが無料で使えるホームページ作成ツールだ…

サイトのセキュリティを向上させるプラグイン「Wordfence Security – Firewall & Malware Scan」

サイトのセキュリティを向上させるプラグイン「Wordfence Security – Firewall & Malware Scan」

  • セキュリティ

WordfenceはそれらWordPress本体の脆弱性対策とともにプラグインやテーマのチェック、攻撃者かどうかを判断してブロックする機能、実際に悪い動作をするコードなどの検出などをしてくれる総合セキュリティプラグインですから、他のセキュリティ対策と併せて使用することでより攻撃されにくいサイトを作ることができます。

ユーザー名を閲覧画面にそのまま表示しない設定の仕方(初心者向け)

ユーザー名を閲覧画面にそのまま表示しない設定の仕方(初心者向け)

  • 使い方など

あなたのWordPressサイト、よく見たらユーザー名がそのまま表示されていませんか??簡単にできるユーザー名と表示名を異なるものにする方法と、不正ログイン対策の方法をいろいろと紹介しておきます。

ブラウザで突然別タブが開いて「Windowsセキュリティシステムが破損しています 〇月〇日」という画面が出る原因と対処

ブラウザで突然別タブが開いて「Windowsセキュリティシステムが破損しています 〇月〇日」という画面が出る原因と対処

  • パソコン&ソフト

最近ではフォルダをロックして身代金要求をするランサムウェアだの、どこどこの国で大規模なサイバー攻撃がだのとニュースでも出てきますから一瞬こうしたものが頭をよぎりますね。でも・・・。

WordPressのサイトで使うと危険なユーザー名

WordPressのサイトで使うと危険なユーザー名

  • 使い方など

実際のログイン失敗ログとして数多くあるものを紹介していますから、想像の情報ではありません。これから挙げるユーザー名と番外編として掲載している(危険になるWordPressの基本設定)については最低限対応したいところです。

Googleから「ブロックされたログインについてご確認ください」というメールが来た

Googleから「ブロックされたログインについてご確認ください」というメールが来た

  • 日記・雑記

先日Googleから「ブロックされたログインについてご確認ください」というメールが来ました。まあブロックしてくれたんだからいいか・・・なんて安易に考えていたのですが、最初は日本からの不正アクセスがあり、翌日にはなんと台湾から不正アクセスされそうになった形跡が・・・立て続けに来たのでさすがに心配になり、詳しく調べることにしました。

無料で使えるソフト【Malwarebytes Anti-Ransomware】でランサムウェアからパソコンを守ろう

無料で使えるソフト【Malwarebytes Anti-Ransomware】でランサムウェアからパソコンを守ろう

  • パソコン&ソフト

「Malwarebytes Anti-Ransomware」は有料のウイルス対策ソフトを販売している会社が無料で提供しているランサムウェア対策ツールです。他のウィルス対策ソフトとの併用もできるようなので早速試してみました。