インターネット | Knowledge Base

インターネット一覧

【Google Chrome】でページを閲覧していると黒い四角がチラチラ表示されるのは?原因の推察と対処方法

最近Google Chromeブラウザを使ってネットサーフィン(死語?)して、フムフム・・と内容を見てるといろいろな場所に突如黒い画面がチラチラ出るようになりました。最初はブラウザやパソコンが何かに侵されたのか?と思いましたが何となく原因と対処方法が分かったので紹介します。

サイトをSSL化しないとChromeのアドレスバーに「安全でない」と文字で表示されるようになる?Google Chromeのブログ予告

現状SSLで暗号化されているサイトについては「安全な通信」と表示され、そうでないサイトはアドレスバーの左にインフォメーションマークが出ていて、それをクリックすると詳細が表示されたり入力フォームの欄に同じようなマークが表示されることがある程度なのですが、これが2018年7月にリリースされる予定のChrome 68からはばっちりアドレスバーに「安全でない」と表示されるようにするというものです。

ネット上のいろいろな情報をまとめて管理できるインターネットツール「Feed Watcher」

「Feed Watcher」を試してみました。基本は気になる記事をななめ読みできる「RSSフィードリーダー機能」です。いくらでも登録できるし、ブラウザに負荷もかからないので拡張機能使うよりも便利かもしれません。特にRSSリーダー使っていてブラウザの動作が重いという方は試してみる価値ありだと思います。

時事ネタを書く人なら必ず使いたい情報収集ツール「RSSリーダー」

RSSはウェブブラウザ上にツールをインストールするなどして、更新情報を得たいサイトを登録し、更新されたら知らせてくれて・・・というのが本来の目的でありまっとうな?使い方だと思います。これを使うと、結構自分から検索したりして情報を取りに行くことも省略できて実に便利。

はてなブックマークが面白い(すごく便利)

最近のインターネットのニュースなどを見て思うのはフェイクやコピペ、ヘッドラインでの釣りなどまさにアクセスされるためなら何でもあり??の世界になりつつあります。そういう情報の中で「はてなブックマーク」ではみんなが関心を持ったものがブックマークされ、ブックマークされた数が表示されたりランキング表示されたりするので非常に確度を図りやすいのです。

【Windows8】ブラウザで「mailto」リンクをクリックしたときに開くメーラーを変更する方法

インターネットを見ていてよくある「メールを送る」ボタンやリンク、これをクリックしたときに起動するメールプログラム(メーラー)が意図するものと違うのを設定しなおす方法の1つを紹介します。あくまで私の環境での話ですから、当てはまらない方もいるとは思いますが、いろいろな手段でダメだった方は試してみてくださいね。

今日のクロ現+でやってた「フェイクニュース特集 あなたは被害者?加害者?」について

かくいうこの記事も、クロ現+を見ての感想だから、見方によってはコピペ記事になってしまうかも・・・でもそれは書く方が何を伝えたいか次第だし、読み手次第だし・・・何とも言えませんね。ただ、最も嘘であると分かっていて情報を流すのは御法度、そして、確度の低いものはできるだけそれを断っておくことも大事(どの位の確度なのかを知らせること)だと思います。

「http://ja.reimageplus.com/・・・」など勝手に別のサイトへリダイレクトされる原因と対処方法

インターネットで情報見ていて、気になるニュースなどをクリック、新しくタブが開いたら・・・変なサイトが表示されたことありませんか??私が経験したのは「Image Repair」というサイトへ勝手にリダイレクトされました。無料のツールで駆除できましたので紹介します。

【Google Chrome】ウインドウズ10で32bit版から64bit版へ移行したときの備忘録

Chromeの問題でエラーなどが出ていると特定できたわけではないですが、対応しているものは64bit版にした方がいいのでは??ということでGoogle Chromeを64bit版にしました。結論からいうと1つ障害が発生したものの、実にスッキリ簡単なものでした。面倒がってChromeを32bit版のまま使っている方は是非64bit版へ乗り換えましょう。

トップへ戻る