【Google Chrome】でページを閲覧していると黒い四角がチラチラ表示されるのは?原因の推察と対処方法

最近Google Chromeブラウザを使ってネットサーフィン(死語?)して、フムフム・・と内容を見てるといろいろな場所に突如黒い画面がチラチラ出るようになりました。

一度現れ始めるとそのページをスクロールするたびに四角の位置や大きさが変わってなんとも気持ち悪い感じです。

時間を変えて同じページを見ても出ないことがあるので特定のページってこともなさそうなのですが、何にしても気持ち悪い現象です。

最初はブラウザやパソコンが何かに侵されたのか?と思いましたが何となく原因と対処方法が分かったので紹介します。

とはいえ私の場合は・・・という条件付きであることと、きれいに改善されたわけではないので参考までに読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

原因はGoogle Adsenseの自動広告かも

この黒四角現象(勝手に命名)が発生するページを見てると気づくのはGoogle Adsenseの広告が??な場所に表示されるページで現れてるっぽいということ。

私はこのサイト以外にいくつか運営していますが、多人数で投稿しているサイトだと無知な方が誤クリックしてしまう可能性大なのでそのサイトのみ自動広告をOFFにしています。

すると・・・自動広告が有効なサイトでは黒四角現象が発生することがありますが、無効にしているサイトでは一切現象が出ないのです。

そういえば、出てくる四角も何となくGoogle Adsenseにありそうなサイズ(300×250とか160×600とか・・・)なのでなんとも怪しい感じです。

Adsenseのヘルプやフォーラムなどを見てみましたが有用なものはありませんでした。

何となく黒四角現象が出なくなる方法

こうすればいい!!という確定的な対処方法が掲載されているものが私の調べる限りではなかったので独自にやってみて効果があるかも?という方法を紹介しておきます。

一番効果があったのは「ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合には使用する」のチェックを外すこと。これは先読みなどをすることで画面が止まっている間もページの内容やリンク先ページの情報を読み込んでいくことで速く表示させるための機能(だと思う)。

Google Adsenseの自動広告はそのページ(サイト)の最適な位置に広告を自動で表示するものなので、表示場所を探しているのかも・・という感じなんです(特に長い記事では出る傾向が強いような)。

この機能をオフにしたら私の場合は効果てきめんでした(パソコンによっては表示速度が残念になる場合もありますが幸い私のパソコンは快適に動作してます)。

次に効果があったのは使っていない拡張機能を停止すること。これは特定の・・・ということではなく余分なものを動かさないというのが大きいようです。

この現象が出るようになったのは・・・

そもそもこの現象が出るようになったのは5月始め位でした。

その時期と言えばちょうどGDPR(EU加盟国での個人情報に関する法律)の対応でGoogle以外でもいろいろと対処されていたような気がします。GDPR・・・っていうメールが皆さんのところには来ていませんでしたか??

Google Adsenseからも昨日英語でメールが届き、GDPR対応のためテストを行っており、完了しました。5月7日から広告の表示条件が変更できるので最適化してみてください、というような内容だったと思います。つまりAdssenseチームがいろいろやってた時期と重なるわけですね。

・・・ということは、もしもGoogle Adsenseの自動広告が原因で、GDPR対応で何等かの不具合が発生しているのであればそのうち解消されると思うのでしばらくの我慢で何とかなるのかもしれません。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

メニューを表示できません

ページ先頭へ