WordPressの一覧

フロントエンドへカスタマイズした投稿フォームを設置できるプラグイン「WP User Frontend」

フロントエンドへカスタマイズした投稿フォームを設置できるプラグイン「WP User Frontend」

  • コミュニケーション

「WP User Frontend」は日本語化してしまえば使い方は一目瞭然なので、一度使ってみてほしいプラグインです。もう一度書きますが、入力項目を指定できる(通常の何でも入力できる本文なしでフォームの作成ができる)のはおそらくこのプラグインだけだと思います。

通常のユーザー名とパスワードでのログインに加え、アプリやメールでの認証を追加するセキュリティプラグイン「WP 2FA – Two-factor Authentication for WordPress」

通常のユーザー名とパスワードでのログインに加え、アプリやメールでの認証を追加するセキュリティプラグイン「WP 2FA – Two-factor Authentication for WordPress」

  • セキュリティ

「WP 2FA Two-factor Authentication for WordPress」は通常のログインに加えて、アプリやメールによる認証をクリアしないとログインできなくするプラグインです。現在登録のあるユーザーすべてに適用できるのも魅力です。

【WP 2FA – Two-factor Authentication for WordPress】プラグインを日本語で使用するための翻訳ファイルダウンロードページ

【WP 2FA – Two-factor Authentication for WordPress】プラグインを日本語で使用するための翻訳ファイルダウンロードページ

  • 翻訳ファイル

通常のログイン方法にメールやアプリを使った認証を追加して、ログインセキュリティをアップできるWordPressプラグイン【WP 2FA – Two-factor Authentication for WordPress】の日本語翻訳ファイルのダウンロードページです。

WordPressの編集画面で問題なく表示されていた段落ブロックスタイルのアイコンが、5.9で表示されなくなった時の解消方法【備忘録】

WordPressの編集画面で問題なく表示されていた段落ブロックスタイルのアイコンが、5.9で表示されなくなった時の解消方法【備忘録】

  • wordpress関連

WordPressのブロックエディタへ自身で追加したブロックエディタスタイルを編集画面で見た時、アイコンフォントが表示されない不具合が発生した場合のチェック方法と、icomoonを使ったテーマの場合の解消方法例を紹介します

管理画面へアクセスしなくても、プラグインの更新バージョンがあることをメールで知らせてくれる「Mail On Update」

管理画面へアクセスしなくても、プラグインの更新バージョンがあることをメールで知らせてくれる「Mail On Update」

  • バックエンド(管理)

WordPressで、通常はサイトへログインしないとわからないプラグインの更新通知表示。管理者権限のユーザーとして登録をし、簡単な設定をしておけば、サイトへログインすることなくプラグインの更新があることをメールで通知してる便利なプラグイン「Mail On Update」の紹介記事です。

【WordPress】モバイル表示時だけテーブルブロックを横スクロール可能にする方法

【WordPress】モバイル表示時だけテーブルブロックを横スクロール可能にする方法

  • wordpress関連

WordPressの投稿や固定ページへ挿入したテーブルブロックを、モバイル表示時だけ横スクロール可能にする方法を紹介します。簡単なコードで実装できますので、「テーブルの表示が崩れてる?」と勘違いされないためにも設定しておきましょう。