Google Adsense広告コードのスクリプトをフッターに移動すると表示速度向上に効果あり?

公開日: ホームページ作成 副収入

完全にそこまでする??と疑問符がつきそうなネタになります。

サイト(ページ)の表示速度が検索順位に影響する、せっかくアクセスされてもなかなか開かないと閉じられてしまうというのはいろいろなサイトで紹介されているので、サイト作りをしている方なら当然気にされていることだと思います。

特にWordpressはアクセスされてから該当するデータをデータベースから読み込み、テーマを通じて表示するという複雑な作業を1回1回行っていますから、いくら内部構造的にSEOに強いと言われていても表示速度が検索順位に与える影響はあるのだと思います。

またWordpressが有名になったことで、現在ではHTMLのサイト対Wordpressのサイトというよりは、Wordpressで作られた同じような内容のページならより速く表示されるページの方が有利なのでは?という時代になっているのかもしれません。そうなると一瞬でも速く表示される努力は惜しんではいけないのではないかと思います。

そこで今回は重複したコード(特にページ表示速度に影響が大きい外部へ何度もアクセスするコード)をできるだけ減らそう!!という目的のもと、何気なく設置しているけど実は何度も読み込んでいるGoogle Adsenseの広告コード上の同じスクリプトを削減できないか?という検証記事です。

やり方は簡単ですので興味のある方は試してみてくださいね。

Google Adsense広告コードのスクリプトを1回きりにする方法

アドセンスの公式ヘルプ

にさらっと書かれていますけど、

ページ上に複数の広告コードがある場合、各広告ユニットに<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>を含める必要がありますか?

いいえ、その必要はありません。adsbygoogle.js は 1 回だけ読み込まれます。

そうなんです。各コードに当たり前のように記述されている

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
【注意】コードをコピーして使用する前に必ずお読みください

この記事内にコードが記載されている場合、コードはそのままコピー(いわゆるコピペ)してお使いいただいても構いませんが、以下の件にご留意ください。

使用については自己責任でお願いします

コードの確認は私の管理するサイト、またはテスト環境で問題が起こらなかったものですので、お使いの環境での動作等を保証するものではありません。

万が一このコードを使用してサイトに重篤なトラブルが生じても当サイト、当サイト管理者は一切責任を負いません

コードの変換エラーなどにより動作しない場合、更新エラーが出る場合があります

コードをそのままコピーしても問題なく使えるよう文字列変換を行った上で掲載しておりますが、希に変換できていない場合があり、コードエラーとなることがあります

その場合には以下の方法で修正を行ってみてください

  1. コードの中に全角の記号が入っていませんか?
  2. 半角にすることで解消できます
  3. コードの中に全角の空白(スペース)がありませんか?
  4. 半角にすることで解決できます
  5. コードは合っているはずなのに更新できないときは
  6. 特にエラーの出た行内に日本語での文字列が入っている場合には全角での文字列があるということでエラーになる場合があり、Wordpressのエディタチェックではこれを「’」や「)」など閉じ子のエラーとして認識され更新できないことがあります。エラーとして返される行の先頭に空白がある場合には空白をなくすことできちんと認識され更新されるようになることが多いです。
  7. 「何かが間違っています...」と表示され、更新できないときは
  8. このエラーは本当に何がエラーなのかをWordpressのチェックが判断できない場合に発生します。解決策としてはその画面を開き直すことなのですが、その際希に元のコードがすべて削除されてしまう場合がありますので、今表示されているコードを一旦どこかへコピーしてからページの再読み込みをするようにしてやり直します。
    ※このエラーは不明なエラーなので予期せぬ動きをする可能性がありますので特に慎重な対処が必要です
これらのエラー対処については以下のページが参考になるかも知れません

コードを転載する場合には

ご自身のサイトで当ページで紹介しているコードを転載される場合には当ページへのリンクを入れていただきますようお願いいたします

というコードは1ページにつき1回読み込まれるようにしておけばいい!!ということなんですね。

Googleアドセンスの広告表示をしている方で広告が1つだけ・・・という方はいないと思いますので、このコードをWordpressならテーマのフッター(通常はfooter.php)へ1回挿入し、各広告コードからはこの部分を削除する・・・だけで何度も読み込まれることを防止できます。

これは自動広告のタグにもあるので自動広告を使われている方は自動広告のコードをそのままフッターへ移動すれば1回の読み込みは完了しているということになります。

なぜフッターかって??別にヘッダーでも構いません。ただソースの順番にいろいろなデータが読み込まれてページが表示されるわけですから、フッターに移動しても問題ないものであればフッターへ入れた方がいいだろうという単純発想です。

※アドセンス側で読み込まれてる?読み込まれてない?の判断をして高速化を図っているかは不明です(でもソースにあるのだからとにかく毎回アクセスはしているのだと思われるのですがどうでしょう??)。

※今のところ当サイトでは影響はなさそうですが、広告での収益に直結する事柄ですので、処置を行った後は十分に検証していただけますようお願いします(当サイトでは一切責任を負えません)。


で肝心の結果は??というと、どうなんだろう・・・・程度の効果のように思います。

ただ、アクセスの度合いやスクリプトの読み込み先の混雑状況など、ページの表示速度というのは時々刻々と変化しますので、ひょっとすると効果的な場合があるのかもしれません。

ひまあーと(管理人)
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報