豪雨で自宅などへの水の侵入を防ぐ便利グッズ「水で膨らむ土嚢(土のう)」

公開日:2017年9月2日 おすすめアイテム

最近では日本でも短時間にあり得ないほどの雨が降る集中豪雨(ゲリラ豪雨)が発生していますよね?

雲が出て空が暗くなってきたかなと思った数分後にはすごい量の雨と風、時には氷が降ってきたりします。日本の下水道は時間あたりの雨量50㎜までは洪水になることがないようには設計されているものの、最近ではこれをはるかに超える量の雨が降り、川が氾濫したりすることもあり、瞬く間に家の中に水が・・・なんてこともないとは言えなくなりました。

そんな時に水止めとして役立つのが「土のう」です。文字通り土の入った袋を積み上げることで水の浸入をある程度防いで洪水している時間帯の浸水を防ぐための道具です。しかし、普段からこの「土のう」を保管するわけにもいかないし、いざというときに何十個、何百個の土のうを自身で積み上げる作業ができるかというと疑問が残ります。

そこで紹介したいのが、「水」で膨らませることができる土のうです。この土のうは普段は薄いバッグになっていて、水に浸けることで土のうに早変わりするという便利グッズです。コンパクトに収納できるので万が一に備えて揃えておいてはどうでしょうか?

水で膨らむ土嚢(土のう)の人気商品

水で膨らむ吸水土のう袋 10枚入
市野株式会社
「吸水どのう袋 すべり止め付 10枚」は、水に浸けて膨らまして使用する土嚢(土のう)です。土のう袋があっという間に膨張、都市型水害対策に適しています。ガレージへの流入防止や、排水溝からのあふれ水防止に。

アイリスオーヤマ 土嚢 緊急簡易土のう スタンダードタイプ 10枚
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
水を含むと膨らむ、土砂が不要の給水簡易土のうです。5分で膨らみ、より緊急に対応することが出来ます。

水で膨らむ土のう袋 1袋3枚入り 単品(3枚入り)
DCMブランド
ボックス型で四角く膨らみます。取っ手付きで持ち運びに便利。約4分で完成。

吸救袋 (きゅうきゅうたい) 10袋セット 水で膨らむ 吸水土のう 破れない 滑らない 丈夫 麻袋 コスパ重視の設計
クールライフ
吸救袋には紙おむつなどにも使われている吸水ポリマーが入っています(紙おむつとまったく同じものが入っているわけではございません。)。水を吸収すると膨らみますので袋に土を入れるという作業は必要ありません。濁った水でもOKです。ただし、海水は浸透圧の関係で使用できません。

緊急災害補助用品 水で膨らむ 吸水性土嚢 ダッシュバッグ 10袋入り×5パック 50枚
キーストン
ダッシュバッグは、使用前は厚さ8mm、重量400gの薄い麻袋。これを水に5分間浸すことで、厚さ15cm以上、重量15kgまで膨れ上がり、土を入れた一般的な土嚢と同様に使うことができます。

夏場こそ交換が必要「自動車用バッテリー」 ~渋滞でのバッテリー上がり対策~

電源不要!駐車中の車内の空気を換気・循環する「ソーラー式自動車用扇風機」

電球型から事故の少ないパネル型まで寒い時期の必需品「小鳥用保温ヒーター」


「水で膨らむ土嚢」の種類

水で膨らむ土嚢には

  1. 大きさ
  2. 水に浸してから膨らむまでの時間
  3. どんな種類の水で膨らむか?
  4. 再使用は可能か?

などメーカーや商品によってさまざまですから、いろいろな商品を見て選ばれるといいと思います。

Knowledge Base Wordpress ha-Basic テーマ
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報