マウスのチャタリング現象はイライラするだけではなくいろいろな不具合の発生原因になる!?買い替える前に絶対試してほしい対策

ひょっとしてマウス壊れたかも・・・と思う以下のような現象

  1. シングルクリックしてるのにダブルクリックになる
  2. ドラッグして範囲選択したいのにドラッグしてボタンを離すと勝手に選択解除される
  3. 勝手にドラッグ状態になったかと思ったら勝手に文字などが移動貼りつけされる

これらマウスのボタンの不審な動きを総称して「チャタリング現象」というのですが、まだ買ってそんなに経っていないのに起きることもあります。ひょっとすると使い方が悪いのかも・・・はずれのマウスだったのかも・・・最近のマウスは弱いのかも・・・いえいえそんなことはありません。

もちろんボタンをクリックする圧力が強すぎたり、断線したりして物理的に壊れる場合もありますが、大抵は静電気によるもので、よく使う左ボタンで多く発生します。要するにカチカチクリックしているうちに静電気が溜まって誤動作を起こすんですね。

静電気の仕業ですから放電させてあげれは大抵の場合は解消します。マウスをUSB端子から抜いた状態でカチカチカチカチと10回位クリックするだけで解消します。それでもダメな場合は下の過去記事で紹介しているように

この現象、パソコンのせいではなく「マウスのチャタリング現象」というそうです。今まで「マウス壊れた~」と左ボタンだけお決まりのようにおかしくなるし、左ボタンのためだけに買い替えるのは本当にもったいないので、このチャタリング現象を解消すべくいろいろと対処方法を試してみました。

チャタリングが発生して短いタイミングで複数回クリックされたようになるのを感知して「これはダブルクリックではない」と判断してくれるソフトを使うといいと思います。ただこのソフトを使わなくても前述の方法でほとんどの場合は改善できます。

ここで1つ確認しておきたいのがなぜ静電気の帯電状態が起こるのかということ。私が電人なのか?ではありません。チャタリング現象が起こるのはノートパソコンの場合が多いです。

ではなぜノートパソコンでは起こることが多いのか・・・それはノートパソコンのUSB端子に対する動作に起因することが多いです。パソコンのUSB端子は、データの転送と共に充電機能(電力の供給機能)を備えています。そしてほとんどのデスクトップパソコンでは電源を切るとUSB端子への給電もオフになるのでその間にマウスにたまった静電気が放電されるのですが、ノートパソコンの場合、設定によっては電源をオフにしてもコンセントからパソコンの電源を取っている場合にUSBへ電力を供給し続けるという機能を搭載している機種が多いです。これによって帯電状態が続いてチャタリングが起きることもあるのですね。

試しにノートパソコンの電源を切った(シャットダウンした)とき、マウスをひっくり返したらどうなっていますか?LEDなどが光っていませんか?光っているなら常時通電されている状態ですからマウスは休む暇がありません。パソコンによって独自のユーティリティで給電の設定をしていることが多いので、電源オフ時のUSBへの電源供給をオフにするか、パソコンの電源を切ったときにマウスの配線を抜いておくといった対策をするとチャタリング現象をある程度抑えることができると思います。

スポンサーリンク

チャタリング現象はマウスの不具合だけではない

冒頭で書いたようにダブルクリックになったり、ドラッグが解除されたりと見た目にイライラはするのですが、実はもっと深刻な動作をしていることもあります。

パソコンを使うとき、マウスからダブルクリック以上の指令をしないですよね?ですから見た目にはダブルクリックされてしまっているように見えるのですが、実はもっとたくさんの数クリックされていたりすることもあるんです。

文字の入力をしていて勝手に違うところにカーソルが動いた・・・なんていうのがその現象です。これはマウスに溜まっている静電気の影響である時突然マウスがクリックされてしまった・・・という現象だと思われます。

ということは・・・どこかで勝手に操作がされている(ことになっている)かもしれないということになるのです。

そうすると

  1. 何となくパソコンの動作が重い(特に文字を入力しているときに感じることが多い)
  2. 何かエラーが出て勝手にパソコンが再起動する
  3. 何か動作が遅くなってきたなぁと思ったら全く動かなくなる

というような現象が起きることがあります。こうなるとマウスだけでなく「Windowsがおかしくなった」「パソコン自体が壊れた」などどんどん深みにはまってしまいます。

上の3つはあくまで私の経験ですが、マウスのチャタリング現象を解消したらマウスの不具合と同時にパソコンの不具合と思われていたものも解消されました。同じような現象が出て困ってらっしゃる方はまずマウスのチャタリング現象対策がやってみるといいと思います。

高いマウスを買えば大丈夫なんていうサイトもありますが、経験上マウスの価格とチャタリング現象の発生率はあまり差がないように思います。特にノートパソコンで発生することが多いので、恐らく前述したUSBからの給電の問題が大きいと思います。マウスを買い替える前に是非ケーブル抜いてカチカチ&USBの電源設定の確認を行ってください。

アマゾンの人気商品楽天市場の人気商品

Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス 5DPIモード 2400DPI 高精度 ボタンを調整可能 コンパクト 省エネルギー 持ち運び便利 ブラック

Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス 5DPIモード 2400DPI 高精度 ボタンを調整可能 コンパクト 省エネルギー 持ち運び便利 ブラック
¥ 999
ASIN: B018XI27QU
Qtuo
ドライバー不要。DPI最高2400で、ボタン通じて自由に変換出来ます。
軽いマウス

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス ブラック M545BK

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス ブラック M545BK
¥ 1,980
ASIN: B00HVMFERO
ロジクール
【コンパクトで快適なマウス】 ポータビリティを考慮したサイズ設計、使い心地にこだわったソフトラバーのサイドグリップを採用
◆コンパクトサイズ、大きな快適性◆サイズ:幅58.5×奥行102×高さ38.35mm■USB(ワイヤレス)接続【Windows 8以降/7】

BUFFALO 有線BlueLEDマウス 静音/3ボタン/Mサイズ レッド BSMBU26SMRD

BUFFALO 有線BlueLEDマウス 静音/3ボタン/Mサイズ レッド BSMBU26SMRD
¥ 633
ASIN: B00V4KTPB0
バッファロー
●静かな場所でも気にならない静音設計
◆静かな場所でも気にならない静音設計クリック音の音圧レベルを抑えた静音スイッチを採用。会議中、夜中、カフェなど周囲を気にせずに使用できます。◆自然な握り心地「エルゴノミック・フォルム」使いや..
CS Shop

【楽天1位・週間・光学式マウスランキング】ワイヤレスマウス 2.4Ghzワイヤレスマウス 五段階のDPI調節 6ボタン 省エネスリープモード..

【楽天1位・週間・光学式マウスランキング】ワイヤレスマウス 2.4Ghzワイヤレスマウス 五段階のDPI調節 6ボタン 省エネスリープモード..
1,100 円 (税込) 送料込
評価 4.57
商品仕様 【商品番号】PPC015B 【配送方法】佐川急便 【保証期間】本製品は、お買い上げ日から一年間のメーカー保証付です。 【カラー】ブラック 【本体サイズ(約)】10.7*6.2*4.1cm 【梱包サイズ(約)】11*7.7*4.9cm 【本体重量(約)】66g 【包装重量(約)】89g 【ボタ..

2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス【2.4G無線伝送】【高耐久性】【日本語取扱書】5DPIモード 2400DPI 高精度 ボタンを調整可能 コンパ..

2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス【2.4G無線伝送】【高耐久性】【日本語取扱書】5DPIモード 2400DPI 高精度 ボタンを調整可能 コンパ..
1,420 円 (税込) 送料込
評価 4.55
商品仕様 【商品番号】CA57BN 【配送方法】佐川急便 【保証期間】本製品は、お買い上げ日から18ヶ月のメーカー保証付です。 【カラー】ブラック 【本体サイズ(約)】10.4*7.1*3.9cm 【梱包サイズ(約)】11*7.7*4.9cm 【本机重量(約)】71g 【包装重量(約)】96g 【ボタ..

サイレントマウス ブルーLEDマウス 有線 カウント切り替え 5ボタン ラバーグリップ 手首の疲れを軽減 静音マウス エルゴノミクスマウス..

サイレントマウス ブルーLEDマウス 有線 カウント切り替え 5ボタン ラバーグリップ 手首の疲れを軽減 静音マウス エルゴノミクスマウス..
1,180 円 (税込) 送料込
評価 4.14
商品詳細カテゴリ:周辺機器マウス有線マウスサイレントマウス静音性能に優れた有線ブルーLEDマウス。エルゴノミクス形状で長時間使用しても疲れにくい形状。握りやすいラバーグリップを採用。仕様■マウス本体サイズ:約W72.9mm×D105.2mm×H35.8mm■インターフェース:USB HID..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ページ先頭へ