「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」のメジャーアップデート後にデータがおかしくなったときの確認事項

公開日:2017年5月22日 使い方など
Knowledge Base トラブル 対処

WordPressでGoogle Analyticsの情報をダッシュボード上で簡単に見ることができるプラグイン「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」、本当に便利で私の作るサイトには必ず入れています。

いきなりの余談ですけどWordpressのプラグインにはメジャーアップデートとマイナーアップデートがあるのをご存じですか?

例えば

更新前1.0.0だったバージョンが1.1.0

になるようなアップデートをマイナーアップデート

更新前.0.0だったバージョンが.0.0

になるようなアップデートをメジャーアップデートっていうんですね。先頭の数字が変わるかどうかがポイントです。

で、「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」も最近バージョンが4.×から5.0になりました。ダッシュボードの通知で知った方が多いと思います。

バージョン5での変更点

バージョン4までは「ページ」「リファラー」「検索結果」などの表示はすべてセッション数のみの表示だったのですが、バージョン5になってそれぞれのレポートで「セッション数」「ユーザー数」「ページビュー数」が切り替え表示できるようになりました。より便利になりましたね。

以前

で紹介した通り、今まで表示されていたセッション数はページアクセスされた最小値ですからね。これでどのページがどれだけアクセスされたかもより正確に把握できます。

【WordPress】初心者でもできる「カスタム投稿タイプ(カスタムポストタイプ)」の設定方法と使い方③

【WordPress】Simplicityテーマのヘッダー画像の高さをカスタマイズする方法

【WordPress】特定の固定ページや投稿で「Table of Contents Plus」プラグインで作られる目次を非表示にする2つの方法


メジャーアップデート後に確認しておきたいこと

ちょっと話がそれました、メジャーアップデートのことに話を戻して・・・

「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」を他のプラグインと同じように何も考えずにアップデートすると・・・

あれ?アクセス数が増えてる~♫♫

って見えるときがあるんですね。実はこれ、大きなぬか喜びなんです。

私は4.0へのアップデート時に実際に体験しました(笑)。

それは・・・「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」にはトラッキングコードを挿入する機能が4.0から追加されたこと。つまり、テーマに自分で入れたトラッキングコードとプラグインが勝手に?親切に?挿入したトラッキングコードが2重になり、文字通り「重複カウント」が発生するんですね。

こうなるとGoogle Analyticsのデータが倍増!!でアクセスアップしたのでは?と勘違いするんです。

テーマのヘッダーへ独自にコード挿入している方はこの機能をOFFにする必要があります。

ダッシュボードから「Googleアナリティクス」→「トラッキングコード」を開き、「トラッキングの種類」を無効にしてくださいね。そうしないと重複が発生しますよ。

メジャーアップデート時には必ず自動でONになってしまうようなので注意が必要ですね。

ただ、それできちんとトラッキングされてるの??が不安になると思います。そんなときは確認する拡張ツールを使って確認しましょう。Google Chromeブラウザを使っているなら次のツールで簡単にページへ挿入されているトラッキングコードの数が確認できます。

「Tag Assistant (by Google)」でアナリティクスタグの数を確認

Google Chromeブラウザの拡張機能です。もちろん無料です。

普通に拡張機能を有効にしたら、

こういうマークがブラウザの画面右上に表示されるので、クリックして出てきた画面の左したにある「Enable」をクリックして有効化しましょう。

そして自身のサイトを表示(すでに表示しているならリロード)すると、マークの上に数字が出てきます。これがページ内に含まれるトラッキングコードの数ということになります。

この数字が1であればGoogle Analyticsのトラッキングコードは1つ、つまり正常にアクセス解析されているということになります。

2以上ある場合はマークをクリックしてどうなっているかを確認してくださいね。

ちなみに他の確認方法としては、丸一日そのままにしておくとすべての数字が偶数になります(コードが重複しているから当然・・・ですね)。でも、そうなると大切なデータ様がその日だけおかしくなるということになりますから、神経質な方は気持ち悪さ100%になってしまいます。そうならないためにも簡単に確認できるツールは使いましょう。確認が終わったら無効にしておけば済みますからね。

ずっと「Google Analytics Dashboard for WP (GADWP)」を使い続けるなら、この際テーマへ記述したトラッキングコードを削除してこちらを有効にしてもいいと思います。

ひまあーと(管理人)
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


いつでもご相談・サイトカスタマイズの依頼を受け付けています

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報