WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

【備忘録】CSSの「display:none;」と「visibility: hidden;」の違い

公開日: 使い方など

WordPressはサイトやブログを作る上での基本的な機能は備わっていて、かつ、カスタマイズしようと思えば比較的簡単にできるようになっているので「そうだ!これやろう!!」が実現しやすいサイト作成ツールですよね?

私はこのツールに出会う前までは無料のブログサービスでちょこっとカスタマイズして使う程度でした。それが今ではプラグインの紹介記事などを書きつつ中身がちょっと見えるようになり、更には中身をちょっとカスタマイズできるレベルになりました。プログラマーさんみたいに最初からガシガシコード書くなんてレベルには程遠いですけど「好きこそものの上手なれ」とはこのことなんだなぁと実感してます。

そこで今回はCSSで何かの要素を非表示にする「display:none;」と「visibility: hidden;」の違いについて、自身の備忘録を兼ねて紹介しておきたいと思います。

「display:none;」と「visibility: hidden;」の共通点と相違点

この2つのコードはどちらも何かを非表示にすることに違いがありません。

そしてソースを見るとどちらもソース上にはあるけど表示はされないという点でも共通です。

では何が違うんでしょうか??

それは

  1. 「display:none;」は非表示にした場所(スペース)は文字通り「なし」にする
  2. 「visibility: hidden;」は非表示にした場所はぽっかり空白にする

ということです。

試しに同じ要素をそれぞれのコードで非表示にして試してみてください。

例えば
<div class=”a”>1つ目の文章</div>
<div class=”b”>2つ目の文章</div>
<div class=”c”>3つ目の文章</div>
と本文に書いたとして、bというクラスに対してそれぞれのコードでCSSを書いてみると・・・

  1. 「display:none;」の場合はaの文章のすぐ下にcの文章が来る
  2. 「visibility: hidden;」の場合はaの文章の下にbのスペースが空いてcの文章が表示される

んですね。やってみると違いがはっきり分かると思います。

まあこんなことにあまり非表示の要素は使わないと思いますので実用的なところでいけば、横並びになっている3つの箱のうち真ん中を非表示にしたい場合、「display:none;」だと右の箱が真ん中に表示されるのに対して「visibility: hidden;」の場合は真ん中がぽっかり空白になるといった使い方ができます。

・・・という位まだまだ私も素人の仲間(笑)ですが、こうして1つ1つ覚えていき、かつ、メモとして残しておけば、このサイト自体が辞書代わりになる(実際に検索するときもある)・・・と信じて、「こんなこと知ってるし」という意見も臆することなくいろいろと紹介していきたいと思います。

Wordpress関連の本

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
インプレス
大きな画面の操作手順で迷わない。人気のテーマで、パソコン&スマホ両対応のWebサイトを作れる!ソーシャルメディアとの連携やSEO対策、バックアップなどの運用面も丁寧に解説。
※表示している価格は単行本のものです
参考価格:1,738
※参考価格です。サービスやショップ、掲載時期などにより価格は異なりますのでご注意ください
できるWordPress WordPress Ver. 5.x対応 本格ホームページが簡単に作れる本 できるシリーズ
インプレス
WordPressは無料かつ高機能で、シェア率No.1のCMS(コンテンツ管理システム)です。その拡張性の高さから企業のホームページ制作にも利用されているほどで、ホームページで情報発信をするに当たって、個人でも本気度の高い方はWordPressを利用していることが多いです。本書はそんなWordPressの初期設定から制作、カスタマイズ、運用のノウハウまで幅広く学べる1冊です。
※表示している価格は単行本のものです
参考価格:1,628
※参考価格です。サービスやショップ、掲載時期などにより価格は異なりますのでご注意ください

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】