SimplictyでhttpのサイトからSSL(https)のサイトへ独自キャッシュで外部リンクを張ったときにタイトルなどが表示されないときの対処

Google Analyticsで見たレポートでちょっと気になることがありました。それは「はてなブログカード」経由でアクセスされたページは参照元が分からないということ。そこでSimplicityの外部リンクを独自キャッシュでのリンクカードに変更しました。

の記事で書いたように当サイトからの初リンクでリンク元を明らかにしておきたいということで外部リンクカードを「はてなブログカード」から「独自キャッシュ」に変更しました。

するとおかしな現象が・・・

当サイトは今のところ非SSLサイト(要するにhttp://で始まるサイト)で、当サイトから外部リンクで非SSLサイトへ外部リンクカードを表示したときは正常に表示されたのですが、SSL化されたサイトへのリンクを張るとタイトルなどが表示されず、画像とURLだけが表示されるという状態。ちょっと格好悪い(というかタイトルが表示されないのは見た目に大問題)ので対処してみました。

原因はおそらく非SSLからSSLの情報取得の問題。SSL?よくわからないですが、多分非SSL(安全でない?)サイトから何かの状態(今回はリンク)でアクセスされても何も教えないよ~~というのが障壁になっていると思います。

多分私と同じような状況で独自キャッシュのカードをあきらめて「はてなブログカード」にしている人も多いことでしょう。でも前述した通り参照元が全く分からない状態になってしまうのであまりよろしくありません。

そこでいろいろなキーワードで検索するもなかなか情報が得られませんでした。大抵はSSL化する方法に関するもの・・・あきらめかけたそのとき、お助けサイトが見つかりました。

のページです。感謝感謝です!!こちらの「techNote」さんのサイトもSSL化されていますが、どう?きれいに表示されてますよね??

ちなみに【Simplicity】の公式配布ページもSSL化されていて、何もしないで独自キャッシュのリンクカードを表示すると

って感じでURLのみが表示されます。

が、「techNote」さんのページを参考に対策したら

ね?きれいに表示されますよね?

私はプログラマーでないので詳しいことは良く分かりませんが、functions.phpへ紹介されているコードを追加するだけの簡単作業でした。詳しくはリンク先のサイトを見てくださいね。

WordPressのバージョンによって使うコードが違うようですので注意しましょう!!

インターネットはすばらしい!!というよりも【Simplicity】は本当に有名なテーマですし、それに対していろいろなカスタマイズや今回のような不都合?に対する対応なども紹介されているので本当に助かります。

同じように外部リンクでURLしか表示されない現象で困っている方、ぜひやってみてください。

なお、functions.phpは重要なファイルで編集に失敗するとサイトや管理画面が表示できなくなりますから、

Wordpressでいろいろとカスタマイズしようと思うと必ず出てくるのが「テーマのfunctions.phpにこのコードを挿入して・・・」という文言。一度でもやったことのある方や使い慣れている方にとっては何の問題もない作業ですが、初めての方だとすごく戸惑いますよね?今回はより安全にfunctions.phpの記述を変更・追加する方法を紹介します。

など私が過去に書いた記事を参考にしていざというときに備えるようにしてくださいね。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

メニューを表示できません

ページ先頭へ