【WordPress】RSSで作ったサイト同士をつなげる方法

公開日:2014年1月17日 使い方など

ブログの更新情報を配信するRSS機能。もちろんブログCMSであるWordpressにもこの機能が存在します。

もしもWordpressや他のツール、無料ブログなどで複数のサイトを運営しているのであれば、この情報を表示して少しでもアクセスアップを図りましょう。

同じ記事を複数のサイトへコピーしてサイト作りをしている方も多いようですが、Googleによれば、同一の記事をいくつも発見したときにはペナルティを課したり、重要度を下げたりするなどの措置を取っているという噂もあり、そんなことをするよりもSEO的に効果的であるリンクでつなげる工夫をするようにしましょう。

さて、WordpressにおけるRSSアドレスですが、公式サイトを見ても見つからない・・・という方が多いと思います。

WordPressのRSSアドレスは

貴方のサイトのURL/?feed=rss2

で表示できるようになります。

無料ブログのパーツや他のWordpressで表示する場合にはRSS表示のパーツをサイドバーなどに設置して更新記事の一覧を表示するようにしましょう。

もちろんそれだけでなく、参考になる方の作るブログなどもこの機能を使って自分のサイトへ更新記事一覧を表示してあげることができますのでぜひ活用して相互のリンクを実現してくださいね。

  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

いつでもご相談・サイトカスタマイズの依頼を受け付けています

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。


【スポンサーリンク】