ついに来た!!マイクロソフトを騙ったフィッシングメール

公開日:2017年1月14日 日記・雑記
Knowledge Base トラブル 対処

【この記事の目次】- 必要な部分だけ見たいときにどうぞ - [表示する]

マイクロソフトを騙ったフィッシングメールがついに届きました。少し前にニュース記事が掲載されていたアレです。悪意のあるメールなので引用ではなく実文として掲載しました。

メールのタイトル

ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。

内容の全文

セキュリティ警告!!

お使いになっているオフィスソフトの授権が終了されてしまう可能性があります!!

日本マイクロソフトセキュリティチームはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーをされた可能性があることを発見しています。

攻撃者はお使いのオフィスソフトのプロダクトキーを利用して他のオフィスソフトを起動しようと試みています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないため、お手数ですが、直ちに検証作業をしてくださいますようお願いします。

検証作業をしていただけない場合、日本マイクロソフトはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了させていただきますので、ご了承ください。

今すぐ認証

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正コピーを防止するための技術で、手続きは、短時間で簡単に実行できます また、この手続きは匿名で行われるので、お客様の個人情報は保護されております。

---本文ここまで---
今すぐ認証と書かれている部分のリンクアドレスは「http://microsoft-securityprotection-support.com/」でした。

その他の情報・思うこと

差出人のメールアドレスは
「support@microsoft-securityprotection-support.com 」
名前は
「support@microsoft-securityprotection-support.com」
と共通していますし、リンクアドレスもドメイン共通ですからついついだまされてしまうかもしれませんね。

でも・・・

  1. 同じメールアドレス宛に同じメールが1~2分、30分置き位に14回も届いている
  2. 内容が全く同じメール
  3. 何についてのアクティベーションキーが・・・なのかが不明
  4. 公式なメールには必ずある一番下の署名がない
  5. 宛先のメールアドレスでマイクロソフトに何か登録した覚えがない

という点から迷惑メールだと確信しました。

ちなみに公式のマイクロソフトセキュリティチーム(日本)のブログは「https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/」です。ドメインが違いますから一目瞭然です。

ただ、今回はニュースを見ていましたし、何通も同じメールが公式に送られてくることがまずありませんから気づいただけで、ひょっとすると引っかかっていたかもしれません。

みなさん気を付けてください。

ひまあーと(管理人)
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報