WordPressで訪問者が任意の言語へ変更できるようにする翻訳プラグイン「GTranslate」  | Knowledge Base

WordPressで訪問者が任意の言語へ変更できるようにする翻訳プラグイン「GTranslate」 

自分のサイトがワンタッチで多言語に対応したら格好いいですよね?違った・・・訪問者に親切ですよね??

これを簡単に実現できるのが今回紹介する多言語化プラグイン「GTranslate」です。

ここからダウンロードしてインストール、有効化して、サイドバーに表示するだけで多言語のサイトが完成するすばらしいプラグインです。

が、このプラグインにはフリー版とプロ版があってフリー版では翻訳できる言語が限られていて、辞書ファイルもあまり使えないのでGoogle Chromeなど同時翻訳機能のあるブラウザを使っている場合には役に立たないかも知れません。プロ版にするとクラウド経由で常に新しい翻訳辞書からトランスレートするため精度が上がるようですが、せっかく無料で作れるのが魅力のWordpressなのですからわざわざ有料版にする必要もないかも知れません。

サイトのエッセンスとしてどうぞ!!

プラグインの入手はこちらから

ちなみに私のサイトを英語化して、Google翻訳してみたらほぼちゃんと英語化されているような感じになっています(意味が通じました)。

以下はWordpress.org内のプラグイン紹介記事を日本語訳したものです。

このモジュールは、GoogleのパワーであなたのWeb​​ページを翻訳するために、Googleは、自動翻訳サービスを翻訳使用しています。58使用可能な言語を使用してサイトには、インターネットユーザーの98%以上で使用できるようになります。

してください使用し ますGTranslateフォーラムご質問やサポート要求のために!

非表示にし、ポップアップ「よりよい翻訳を提案する ”
翻訳後にGoogleのトップ​​フレームを非表示にします
効果の上にマウス
より速くロードするために一つのファイルに結合しフラグ
分析論
新しいウィンドウで変換されたページを開くオプション
その場でページを翻訳するためのオプション
ドロップダウンで使用可能なスタイル]ドロップダウン/フラグ/フラグ
正しいXHTML

Wordpressの本

Amazonの人気商品楽天市場の人気商品
CS Shop
はじめの一歩! サクサクわかるWordPress 4.x対応 [ 茂木 葉子 ]

はじめの一歩! サクサクわかるWordPress 4.x対応 [ 茂木 葉子 ]

1,814 円 (税込) 送料込
茂木 葉子 天野 裕子 マイナビ出版ハジメノイッポ サクサクワカルワードプレス ヨンテンエックスタイオウ モテギ ヨウコ アマノ ユウコ 発行年月:2016年11月25日 予約締切日:2016年11月22日 ページ数:256p サイズ:単行本 ISBN:9784839959876 Introduction WordPress..
【中古】 WordPressサイト構築スタイルブック デザイナーのためのテンプレートタグリファレンス+サイトデザインテクニック /エ・ビス..

【中古】 WordPressサイト構築スタイルブック デザイナーのためのテンプレートタグリファレンス+サイトデザインテクニック /エ・ビス..

98 円 (税込)
エ・ビスコム・テック・ラボ【著】販売会社/発売会社:毎日コミュニケーションズ/毎日コミュニケーションズ発売年月日:2006/11/11JAN:9784839921910
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

プラグインに関するお問い合わせ

「こんなプラグインないの?」「設定方法をもっと詳しく教えてほしい」「プラグインを少しカスタマイズして使いたい」などのご相談は、こちらのリンクからお願いします(【ココナラ】のサイトへ移動します)。

ココナラ Wordpress プラグイン探し バナー
トップへ戻る