思わず契約したけど間違いではなかった!レンタルサーバー「カラフルボックス」

役に立つ情報でしたら是非拡散(シェア)をお願いします

このサイトは現在ドメインキングのレンタルサーバーを使って運用していますが、今年から管理画面用のツールのライセンス金額が上がったとのことで大幅にサーバーレンタル代がアップ(今年は幸い値上げ前だったのでセーフでした)することになりました。

金額の上昇は結構なもので、今まで100円/月だったものが、540円/月へジャンプアップ!!何も仕様や性能は変わらないのにこの価格上昇は痛い・・・せっかく使い慣れてるのになぁ・・と残念ではありますが背に腹は代えられません。

そこで来年の満期に切り替えるべくサーバーの情報をいろいろ何となく収集していました。

まず候補に挙げたのが、私がWordpressサイトでカスタマイズの相談を受けることが多い
【エックスサーバー】

【さくらインターネット】

【ロリポップ】

の3つ。多分サーバー探ししている方なら一度はみたことがあると思います。

いずれもユーザーは多いようですし、歴史も長いので安定性に関してはどれも申し分ないと思います。価格はそれぞれのようにも見えますが、同じような機能で比較するとだいたい一緒な感じです。

そして今のプランに近くて比較的安いサーバーということで【リトルサーバー】

もどう??なんて見ていました。


カラフルボックス

カラフルボックスそこで目に飛び込んできたのが【カラフルボックス】というサーバー。Simplicity2のホームページを見ていてたまたまカラフルボックスを使ってますという文字が目に飛び込んできました。

どんなサーバーなの?ということでサイトを覗いてみると、Mixhostなどと同じcPanelという管理ツールを使ったサーバーでした。

恥ずかしながら私ココナラでWordpressサイトのカスタマイズを請け負っているので、いろいろなサーバーを見る機会があり、上のリトルサーバーを除く3つとMixhostは管理パネル(サーバー内のメニュー)を見たことがあります。

一番使いやすく分かりやすかったのが【エックスサーバー】。オリジナルの管理パネルのようですが、さすがにユーザー数が多いのが分かる感じでした。

そして次に大丈夫かな?と思ったのが【ロリポップ】、一番分かりにくい(特にマルチドメインを導入している環境で作業するのに不安を感じる)のが【さくらインターネット】でした。

WordPressのようなCMSだったり、FTPで転送することが多いhtml形式のサイトであれば一回設置したらあまり見ることのないサーバーの管理画面ですが、あまり見ないからこそ分かりやすくないと間違いが起こると思っています。

※ここだけの話依頼者の方にサーバーを聞いて【さくら・・・】と聞くとお断りしようかなぁ・・・なんて思う位さくらさんは私にとっては苦手なサーバーです。

話が脱線気味・・・一方カラフルボックス(Mixhostと一緒)の管理パネルであるcPanelは現状の【ドメインキング】が採用しているPleskとエックスサーバーの管理パネルのいいとこどり?をしたような感じだったので、一瞬で使いやすいサーバーなんだろうと思いました。

スポンサーリンク



【カラフルボックス】の価格はどう??

使いやすさからするとエックスサーバーなんでしょうけど、最低のプランでも月1000円位。申し分ないんだけどできれば半分の容量でもいいから半額にならない?というのをかなえてくれるのが【カラフルボックス】のいいところ。

月額480円は3年契約しての価格で、1年だともう少し高くなる(具体的には月580円になります)のですが、スペック的にはさくら、ロリポップと同じ感じ、しかも管理パネルが使いやすい!!ということで私の中では第一候補になりました。

【カラフルボックス】の性能はどうなの?

一応こちらの公式ページにいろいろと書かれていますけど、性能については使ってないのに書けるか!!ということでこの記事の最後に実際に使ってみた印象として紹介しようと思います。

一番安いBOX1プランでの気になる部分としては

  • サーバー容量:30GB
  • 月間転送量の目安:1TB(あくまでも目安だそうです)
  • マルチドメイン:無制限
  • サブドメイン:無制限
  • データベース数:無制限
  • メールアドレス:無制限
  • 無料のSSL証明書が使用できる

特にデータベース数に制限がないのはたくさんのサイトを1つのサーバー契約で運営したいという方にはうれしいです。Wordpressはデータベースを使ってサイトを作るCMSで1つのデータベースに混在して複数のサイト分のデータを格納することはできるものの、アクセス数が増えたりすると動作に影響が出ることが多いですし、同じデータベースの中のあるサイトのデータだけを変更・削除などしたいときに複数同居しているのは操作に不安が残りますから1サイト1データベースにできるのはとてもありがたいと思います。

それからサーバーで制限がありがちなのがメールアドレス数の制限。特に企業などでウェブサーバーとメールホスティングを一緒にしたい場合に無制限なのはありがたいと思います。

私的に便利!と思う支払い方法

支払い方法は他のサーバーと同じでクレジットカードと銀行振込が利用できます。

そして銀行振込の場合比較的タイムリーに処理してもらえますから安心です。

私的に便利だと思ったのはデポジットという機能(他のサーバーにもあるのかも知れませんが・・・)

デポジットとはカラフルボックスにあらかじめまとまった金額を入金しておき、ドメイン取得や継続料を支払う際にこのデポジットから払えるという機能です。

これを使うと例えば10000円入金しておいて、必要に応じてそこから支払うということができるようになります。

クレジットカード払いであれば都度支払ってもいいとは思うのですが、銀行振込でドメイン取得や継続の度に数百円を手数料をかけて振り込むのはもったいないですから、一括で入金しておけるのは銀行振込派の方にとっては大変便利だと思います。

無料お試し期間の制限

これが2018年11月9日現在の比較表(公式サイトのスクリーンショット)

そしてお試し契約した後のcPanel

データベース数無制限、マルチドメイン無制限、サブドメイン無制限、メールアドレス無制限・・・・ではないの??と思い、早速問い合わせてみました。

返信がこちら

お問い合わせについてですが、お試し期間中は各設定数に
制限を設けさせていただいておりますが、本契約に移行いただきますと、
制限が解除され、無制限にてご利用いただけます。
https://help.colorfulbox.jp/manual/functional-restriction/

以上、よろしくお願いします。

まあ「きちんとヘルプ読めよ!!」ってことなんですけど丁寧に回答いただきました。

おまけ 性能と使い勝手はどう?の実際

今後どうなるかが分からないのでおまけとしておきます(使ってもいないのにさも知ってますなんてことは書けません・・)。

契約後早速ネットオウル(wp-blog)からサイトを1つ移転させました。

です。まあ表示速度が速くなることは最初から予想はしていましたが、その効果は予想外でした。

無料で使わせていただいている身分で遅い!とは言えませんが、ネットオウルではだいたい6秒~10秒位で表示されていたものが、そのままの状態でサーバー移転しただけで2~3秒になりました。今までの速度の単純に半分で表示された!!ちょっと感動もんです。

移転方法はデータベースとファイル類のバックアップを取って【カラフルボックス】で復元する=全く同じもののコピーですから単純にサーバーの性能や同居させているサイト数、転送速度の違いといっていいと思います。

現在無料のサーバーや安価なサーバーで「遅いなぁ・・・」と感じていたり、スピードテストなどで思わしくない結果が出ている方は試してみる価値ありだと思います。

最後に具体的なサイト構築の流れですが、決して「はい」「はい」「はい」としていくとドメイン契約とサーバー契約が終わって、Wordpressサイトが出来上がるといった初心者向けのものではないので、今までサイトを作ったことのない方は多少戸惑うかもしれませんが、だからこそ1つ1つ確認しながら、不明なところは問い合わせながら設定できるので後から「こんな風だったっけ?」となることは少ないかも知れません。

トップへ戻る