【WordPress】アフィリエイトサイト作りに便利な無料プラグイン その1

WordPressには様々なプラグインがあり、もちろんアフィリエイトに役立つものもたくさん無料で配布されています。アフィリエイトサイト作成の省力化に使える無料プラグインをご紹介します。

スポンサーリンク

記事投稿時に定型文をボタン1つで入力できる「AddQuicktag」

2015年9月現在 当サイトでも使用中です
 ブログなどではテキストなどのファイルに保存して、それをコピーしてから内容変更して・・・というわずらわしさもWordpressならボタン1発で挿入することができるのがこの「AddQuicktag」です。あらかじめ登録しておいたコードや定型文の挿入に役立ちます。1度使ったら手放せないプラグインです。
プラグインの詳しい説明は

定型HTMLタグや定型文をボタン1つで挿入できる、Wordpressプラグイン「Add quick tag」は昔からある定番のプラグインですが、本当に便利でどんどんボタンを増やしたくなってしまうほどシンプルかつ高機能な無料追加プラグインなので、あえてご紹介

広告をランダムに表示できるプラグイン「AdRotate」

2015年9月現在 当サイトでも使用中です
複数の広告をランダムに表示させることができるプラグインです。広告サイズや広告表示数、広告グループの設定もできるので、サイズごとにグループを作っておいてそれをいろいろなスペースに表示する・・・なんてことも簡単にできます。

定型フォームを作るなら「Advanced Custom Fields」

2015年9月現在 当サイトでも使用中です
カスタムフィールドという入力フォームを作ることができるプラグインです。「AddQuicktag」と併用してあらかじめ商品表示のテンプレートを作っておき、個々の商品の情報はカスタムフィールドに必要項目を入力すれば、ハイ!商品紹介ページのできあがり!!なんてことができるようになります。商品を一点一点登録していく時に発生しがちなコピーミスやコードミスを防ぐことができるプラグインです。

カスタムフィールドの使い方として最もポピュラーなのが、「決まった項目を入力することで記事やページを完成させる」ことですね。「Advanced Custom Fields」プラグインはWordpressのデフォルトではちょっと使いにくいカスタムフィールドの設定を簡単にし、視覚的な設定ができる便利なプラグインです。

一覧ページを見栄えよくするプラグイン3種の神器

記事の要約一覧が簡単にできる「Advanced Excerpt」

2015年9月現在 当サイトでも使用中です
記事の要約一覧に表示する文字数を調整できるプラグインです。通常では記事全文が表示されてしまうカテゴリーページ、タグページなどもこれを使えばすっきりした記事一覧を生成してくれます。

アイキャッチ画像を自動生成「Auto Post Thumbnail」

商品を紹介するページではアイキャッチ画像の設定が不可欠です。このアイキャッチ画像を自動で生成してくれるのが「Auto Post Thumbnail」です。記事本文の一番先頭にある画像を自動でアイキャッチ画像として登録してくれるので、気にせずどんどん記事を追加することができます。また、今までアイキャッチ画像の登録をしていなかった投稿もボタン1つで先頭の画像をアイキャッチ画像として登録してくれます。

アイキャッチ画像を記事一覧に表示する「Thumbnail For Excerpts」

 アイキャッチ画像をWordpressに標準で搭載されているタグページ、カテゴリーページ、初期状態のトップページに表示することができるようになるプラグインです。アイキャッチ画像のない投稿は自動的に登録した基本画像が表示されます。


上記3つのプラグインを使うと

  1. 記事投稿時に自動的にアイキャッチ画像が作られる(Auto Post Thumbnail)
  2. アイキャッチ画像を記事一覧に表示できる(Thumbnail For Excerpts)
  3. 記事一覧の文章の長さやMoreタグに表示する文字の設定ができる(Advanced Excerpt)

ようになり、一覧がぐっと玄人っぽく?なります。

サンプルページはこちら

他にも便利なプラグインがたくさんありますので、随時紹介していきます。

役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

メニューを表示できません

ページ先頭へ