【WordPress】functions.phpへ挿入して機能を拡張する「スニペット」とは

公開日:2015年12月7日 使い方など
Knowledge Base Wordpress カスタマイズ

 プラグインネタ押しでいろいろ記事を書いて来ましたが、必死にプラグイン探して足すよりも効率よく機能を追加できることが分かってきました。Wordpressだけでなく他のツールやプログラムでも共通のIT用語で「スニペット(snippet)」というらしいです。

「スニペット(snippet)」とは

まず、スニペットとは何ぞや、ということなのですが、「切れ端」とか「断片」とかいう用語のようです。Wordpressでは特別な動作をさせるときにfunctions.phpへコードを記述するのですが、スニペットはこれを指すだけでなく、CSSでもHTMLでも何でもかんでも一連の動作や設定を行うユニット的なものをすべてスニペットというらしいです。よく使う構文の塊なので、組み合わせたりすることでいろいろな機能を実装することができるようです。こんな書き方をするということは・・・実は私もあまり知りません。これから勉強していこうと思っています。
最初からあまり間口を広げていくのもどうかと思いますので、まずはfunctions.phpへコードを記述することで機能を追加するものについていろいろ調べたり実装してみたりして紹介していければと思います。
スニペットという用語の意味については

に詳しく掲載されています。

【WordPress】プラグインを日本語化する際によくある不具合と対処方法

【Simplicity】下部のページ送りの表示をWp Pagenaviプラグインと置き換える方法

【WordPress】無料でドロップシッピングを使ったショップサイトを作る②


WordPressでスニペットを管理するには

まずは得意のプラグインで何とかしてみようという手段に至ってしまうのですが、コードの中身がぱっと見て分かるのであれば直接見ればいいのですが、そんなレベルにないので、使えそうなスニペットを保存しておけるようなプラグインを1つ使おうと思います。

「Code Snippets」プラグインを使う

「Code Snippets」は本来functions.phpに直接書くコードを別の場所で管理できるプラグインです。いろいろ登録しておいて、使う/使わないの設定もできるし、スニペットがどんな動作をするのかをタイトルとして保存しておくことも可能なので、管理がぐんと楽になります。そして何よりもテーマを変更したり、テーマの更新でfunctions.phpが上書きされてしまってもスニペットは残るので、いちいち書き換えたりする手間が省けます。導入自体は「Code Snippets」で検索すれば出てくるのでインストールすればOKです。特に設定項目もありません。

「Pluginception」プラグインを使う

「Pluginception」を使うとスニペットを集めてオリジナルのプラグインが作れます。設定も簡単なので安全なスニペットが増えてきたら思い切ってプラグイン化することで他サイトでの使いまわしも楽になります。

参考サイト:

「スニペット(snippet)」を使ってやりたいこと

「スニペット」という単語で検索したら、いろいろな機能を持たせることができることが分かりました。これらを使って今プラグインで行っていることの代わりになるものを導入して、必要最低限なコードにしてプラグインを削減→サイトの軽量化を図っていこうと考えています。今後スニペットを紹介しながら、そのコードを使うことでどんなプラグインの代わりになるのかなんてことも書いていければと思いますので、参考になればと考えています。

ひまあーと(管理人)
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


いつでもご相談・サイトカスタマイズの依頼を受け付けています

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報