【WordPress】脱PHPの作業が終了した

公開日: 更新日: サイト作成日記
Knowledge Base Wordpress カスタマイズ




完全に内輪ネタです。このサイトではプラグインを使ってWordpressの投稿本文などでPHPが動作するようにしていろいろな表示をしていました。

ところがPHPをバージョン7へアップグレードした途端にそのプラグインがエラーとなり動作しなくなりました。

代替プラグインは・・・といろいろ調べるうち、同一の機能のプラグインには長い間更新されていないものが多いこと、公式サイトから削除されてしまうものも多いことなどから、将来的にいずれ使えなくなるだろうということで一念発起、サイト全体の編集を始めました。

投稿本文の中でPHPが使えるようになると結構便利で、プラグインでやるべきことも結構できたりします。そのおかげ?でPHPが動作しなくなって影響が出たコンテンツは合計で2500にも及びました(1つの投稿に複数使っているものもあるのでこんなにたくさんの投稿があるわけではありません)。

途中で「まあいいか・・・」なんてあきらめかけながら、1つ1つ見直してようやく完了!!

このチェックで役立ったのが「Search Regex」というプラグイン(またプラグインかい!と言われそう・・・)

このプラグインはAという文字列をBという文字列に一括変更するためのプラグインですが、特定の文字列を検索するのにとても役立ちました。PHPプログラムは書き出しが決まってますからね。

一通り終えて、再チェックしたら・・・まだまだまだまだたくさんありました。やっぱり人間の作業、ミスだらけですね~~。

これでPHP7になっても対応できるサイトになりました。

トップページなどのリストはもともとPHP使いまくりだったのですが、代わりに使ったのが

というプラグイン(またプラグインかい!!と言われそう・・・)。

でも、このプラグイン、〇〇のリストを作る!!という目的を達成するためには非常に便利です。CSSが分かるならデザインもできますしね。

それから、たくさんあるプラグインの紹介ページなど長い長い文章が多いので、投稿内の文章をタブ化して表示する

なるプラグイン(またまたプラグインかい!!と言われそう・・・)を入れて同時にタブ表示にしました。トップページもこのプラグインを使っているので見てみてくださいね。

今ほとんどのサーバーでPHPは5.xと7.xが併用できるようになっていて、Wordpressも動作しますが、そのうち5.xはなくなり、Wordpressも動かなくなると思いますから、Wordpressでサイトを作っている方は今のうちに修正することをおすすめします。

【スポンサーリンク】