WordPressでコメントやログイン画面などにrecaptcha機能を追加するプラグイン「Are you robot? google recaptcha for wordpress」 | Knowledge Base

WordPressでコメントやログイン画面などにrecaptcha機能を追加するプラグイン「Are you robot? google recaptcha for wordpress」

recaptcha機能というと難しい用語ですが、「Are you robot? google recaptcha for wordpress」は要するにWordpressのコメントスパムやスパムログインなどの防止のため「私はロボットではありません」という項目にチェックをいれてもらうようにするプラグインです。

recaptcha(リキャプチャ)という言葉は知らなくても、きっとどこかで見たり実際にチェックを入れて送信した経験もあるのでは?

特にログイン画面では基本的なセキュリティはユーザー名とパスワードだけですからこの機能に限らず何等かの対策をとった方が無難です。

同じ用途のプラグインはいくつかありますが、プラグイン名は長いものの「Are you robot? google recaptcha for wordpress」が一番簡単でかつ余計な機能がない単純なプラグインでした。

【Are you robot? google recaptcha for wordpress】プラグインの基本的な機能・できること

  1. ログイン画面にrecaptcha機能を追加
  2. コメント画面にrecaptcha機能を追加
  3. 新規ユーザー登録画面にrecaptcha機能を追加
  4. Buddypressの登録画面にrecaptcha機能を追加
  5. ContactForm7の画面にrecaptcha機能を追加

会員制サイトを作れる「Buddypress」プラグインやメール送信プラグイン「ContactForm7」に追加できるのはいいですね。

この記事の内容について
このプラグイン紹介記事は簡易的に動作テストをした上で紹介していますが以下の点にご注意願います
  1. すべての環境で動作するとは限りません
  2. できる限り最新のバージョンの情報を紹介するようにしておりますが、閲覧される時期によってはバージョンが変わり、仕様が大きく変更されている場合があります
  3. 有料版と無料版がある場合、テストは原則無料版のみで実施しています
  4. テスト環境については文末に記載しています
  5. 使用方法で紹介しているショートコードをコピーして使用すると、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。

【Are you robot? google recaptcha for wordpress】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

【Are you robot? google recaptcha for wordpress】プラグインは設定項目が少ないので特に必要ないと思います

【Are you robot? google recaptcha for wordpress】プラグインのインストールと設定

インストールと設定方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

Wordpressと言えばさまざまな追加機能を使って思い通りの表現や動作ができるのがブログやHTMLで作ったサイトと違って楽しいところですね。ここでは基本的なプラグインの導入の仕方とトラブルが発生した場合の対処方法について解説します。
を参照ください

【Are you robot? google recaptcha for wordpress】プラグインの基本的な使い方

設定は「設定」→「recaptcha」から行います

  1. Googleのrecaptchaキーを取得します
  2. どのプラグインを使っても共通ですが、使用するにはGoogleのrecaptchaキーが必要です。取得は無料でできます。

    1. 設定画面にある「Google recaptcha」をクリックします
    2. 出てきた画面に必要項目を入力します
    3. google-racapcha
      Labelには分かりやすい名前(日本語可)を、Domainsにはドメインを入力します(ドメインとはhttp://www.111.co.jpの111.co.jpの部分です)

    google-racapcha2

  3. 作成された2つのキーをプラグインの入力欄へコピーします
  4. 使用するシーンを選択します
  5. 保存をクリックします

以上で設定は終了です

Wordpressの本

Amazonの人気商品楽天市場の人気商品
CS Shop
【中古】 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書(2) スマートフォン対応サイト編 /プライム・ストラテジー【著】 【中..

【中古】 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書(2) スマートフォン対応サイト編 /プライム・ストラテジー【著】 【中..

498 円 (税込)
プライム・ストラテジー【著】販売会社/発売会社:ソフトバンククリエイティブ発売年月日:2013/08/29JAN:9784797370966
世界一わかりやすい WordPress 導入とサイト制作の教科書【電子書籍】[ 安藤篤史 ]

世界一わかりやすい WordPress 導入とサイト制作の教科書【電子書籍】[ 安藤篤史 ]

2,570 円 (税込) 送料込
【ご注意:本書は固定レイアウト型の電子書籍です。ビューア機能が制限されたり、環境により表示が異なる場合があります。】WordPressは世界の主要なウェブサイトの28%(CMSサイトの59%)で利用されているCMSのデファクトスタンダード(2017年4月現在W3Techs調べ)。これか..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

プラグインに関するお問い合わせ

「こんなプラグインないの?」「設定方法をもっと詳しく教えてほしい」「プラグインを少しカスタマイズして使いたい」などのご相談は、こちらのリンクからお願いします(【ココナラ】のサイトへ移動します)。

ココナラ Wordpress プラグイン探し バナー
トップへ戻る