WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです
Plugin "Dashboard Widget Sidebar" that adds an arbitrary widget to the dashboard of WordPress

ダッシュボードへ任意のウィジェットを追加するプラグイン「Dashboard Widget Sidebar」

公開日:2016年8月11日 バックエンド(管理)


Wordpressでサイトを作っていて、管理画面にコンテンツ作成の参考になるサイトのRSSを表示したり、サイト表示画面にあるウィジェットを表示できないかと思う事があると思います。「Dashboard Widget Sidebar」はWordpressの管理画面にサイトの表示で使うのと同じようにウィジェットが使えるようになるプラグインです。

【Dashboard Widget Sidebar】プラグインの基本的な機能・できること

  1. WordPress標準のウィジェット(テキストウィジェットなど)がダッシュボードに表示できる
  2. プラグインが生成するウィジェットがダッシュボードに表示できる

WordPressには何でも使える便利な「テキストウィジェット」がありますから、例えば外部で配布している天気などのウィジェットなどを追加して、Wordpressの管理画面ダッシュボードにいろいろな情報を表示させることができます。使い方次第でいろいろなことに使えると思います。

この記事を参考にプラグインの導入をする際以下に留意ください

このプラグイン紹介記事は簡易的に動作テストをした上で紹介していますが以下の点にご注意願います
  1. すべての環境で動作するとは限りません
  2. できる限り最新のバージョンの情報を紹介するようにしておりますが、閲覧される時期によってはバージョンが変わり、仕様が大きく変更されている場合があります
  3. 有料版と無料版がある場合、テストは原則無料版のみで実施しています
  4. テスト環境については本文中に記載しています
  5. 使用方法で紹介しているショートコードやコードなどをコピーして使用すると、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「"」「'」などの記号を入力し直してみてください。

この紹介記事を最後に編集したときの環境・バージョンなど

プラグインは製作者によって日々更新されていくため、この紹介記事が最新バージョンのものであるとは限りません。参考までにこの記事の最終更新日時点におけるテスト環境、プラグインバージョン、プラグイン導入時の留意点などを記載しておきます。

プラグインを使用(試用)したテスト環境

  • テストサーバー:カラフルボックスダッシュボードへ任意のウィジェットを追加するプラグイン「Dashboard Widget Sidebar」の画像|Knowledge Base
  • WordPressのバージョン:5.5
  • PHPのバージョン:7.4.6
  • テーマ:ha-Basic(オリジナルテーマ)
  • プラグインのバージョン:記事更新時のバージョン 1.2.3/最新バージョン 1.2.3

【Dashboard Widget Sidebar】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

【Dashboard Widget Sidebar】プラグインは設定項目がないので特に必要ないと思います

【Dashboard Widget Sidebar】プラグインのインストールと設定

インストール方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

を参照ください

【Dashboard Widget Sidebar】プラグインの基本的な使い方

「外観」→「ウィジェット」を開くと、通常閲覧画面(フロントエンド)に表示するためのウィジェットの他に「Dashboard Widget Sidebar」が追加されますので、ダッシュボードに追加したい項目を普通のウィジェット設定と同じように入れていくだけです。

上記の場所にウィジェットを追加すると「Dashboard Widget Sidebar – Settings」という項目が追加され、

  1. Context:ダッシュボードのサイドバーに表示するか、ダッシュボードの本体に表示するかの設定
  2. Priority: ウィジェットの位置(優先度)

の設定ができます。特に2はサイドバーの表示位置の変更ができますので便利です

WordPress本体バージョン5.5以降でエラーが出るときは

WordPressのバージョン5.5でjQueryのバージョンが上がったことで、長く更新されていないこのプラグインでは動作不良が起きます。症状としては

  • テーマカスタマイザーが動作しない
  • 外観ウィジェットで開いたウィジェット設定画面で操作ができない

というものです(いずれもウィジェットエリアの動作がからんだ部分です)

jQueryのバージョンアップにより、プラグインファイル内の「dashboard-widget-sidebar.js」の38行目にある

$(‘.dws-setting’).live(‘change’, function() {

という記述。コード中の「.live」が使えなくなったことが不具合の原因です。

解消するには「.live」を「.on」に書き換えるだけですから、便利だけど動かないという方は試してみてください(短いスペルなので安易にコピペせず直接編集ください)。

また、私の環境では変更後、ブラウザのキャッシュクリアが必要でした。変更しても動作しない場合はウィジェット設定画面やテーマカスタマイザー画面を開いた状態で

  1. 「F12」を押してデベロッパーツールを開く
  2. 更新ボタンを右クリックし、「キャッシュをクリアしてハード再読み込み」をクリック

を行って完全にキャッシュをクリアしてみてください(私の場合はこれで解消されました)。

※プラグインファイルの編集は慎重に行ってください

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
インプレス
大きな画面の操作手順で迷わない。人気のテーマで、パソコン&スマホ両対応のWebサイトを作れる!ソーシャルメディアとの連携やSEO対策、バックアップなどの運用面も丁寧に解説。
※表示している価格は単行本のものです
参考価格:1,738
※参考価格です。サービスやショップ、掲載時期などにより価格は異なりますのでご注意ください

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】