どこで区切るかが難しい・・・やっぱり鬼になる必要があるのかなぁ・・・

役に立つ情報でしたら是非拡散(シェア)をお願いします

何のことやらさっぱりわからないタイトルですみません。ちょっと愚痴りたくて・・・しばらくお付き合いください。

私はココナラで翻訳やらプラグインの紹介やら、Wordpressでのプチ改造やらでちょっとした収入を得させていただいてます。自分の知識が役に立ち、さらにちょっとした対価になればなぁ・・・と始めたのですが・・・。

ココナラを使ったことがある方なら知ってると思いますが、ココナラにはメッセージ機能というのがあって、とりあえず〇〇ができるか聞いてみよう的なやり取りが決済前にできるんです。

大抵の方はいろいろとやり取りしてるうちに先方から決済(支払い)をしてくれたり、やりたいことができた!と感じられた際に決済いただいたりするのですが、今回はそうではない事例が発生しました。

最初は大きなファイルをアップロードしたいというところから始まり、Wordpressの最大アップロード容量を変更したけどできないというのでサーバー側の問題などを説明。

そして私の前に相談した方はFTPでアップロードしたら?というアドバイスをされたようですが、Wordpressではメディアアップローダーでアップロードしないとサイト内のメディアとして認識されないことを説明。それを認識してもらうのにあるプラグインを使うことで解決できると説明しました。

さらに、巨大なファイルは通信の状況やサーバーの状況によって相当な時間がかかることを説明。サイト内のメディアとして認識できるプラグインを使用する前提でFTPでテスト的にアップロードしてみることを提案。

返ってきた返答はアップロードに時間はかかるわ、最終的にはエラーで転んだという内容。私からしたら「ほらね!」という返信でした。

そこでYoutubeなどの動画配信サイトを使ってアップロードした動画を埋め込みでサイトへ表示したらどう?という提案。

??だったみたいですけど、動画配信サイト上では再生したくないのでという返答をもらい、Youtubeには限定公開機能があると説明、限定公開したものを埋め込みで投稿へ挿入することでそのページを見た人だけが再生できるようになるのでは?と説明。

もちろんYoutubeなどの規約に反する動画は扱えないし、全部の動画が限定配信というのも認められるのかという懸念についても説明しました。

もちろんいい加減なこと言えないので時間を使って限定公開の動作についてテスト環境できちんと確認をしたうえでの解決方法でした。

しばらく放置の末、もらった回答は
「これでやりたいことができそうです!!ありがとうございました!また問題あったら相談させてください」
だって・・・。

最初はWordpressの問題から始まって、大きな動画をWordpressのサイト上で再生できるようにしたいという願いをかなえるためにいろいろ調べて方法提案して・・・これかよ!!というのが私の感想です。

まあ特に私の方から請求することはありませんけど、
「申し訳ないですけど奉仕活動はここまでとさせていただきます。」
として終えました。

どう思います??まあ途中で「ここから先は〇〇円払ってちょーだい」としなかったのも悪いとは思うのですが、性善説からすれば願いがかなったんだから先方から「おいくら?」とか「基本価格だけでもいい?」なんて言葉があってもよさそうなものでは?と思うのは私だけ?私が甘い??

ある意味いい勉強になりましたねぇ・・・って感じです。

個人攻撃になってしまうので誰とは言いませんが、私に相談いただく前に別の方にいろいろ相談してたようでその人からは「忙しいからこれ以上の対応は・・・」と言われたそう。

相談する(依頼する)側にできないことがあって、それに対してやり方というノウハウを提供するのですから当然手土産(せめて基本料金の支払い)は必要だと思うんですけど(というか今まではこちらから恐縮するような解決策の提案でも役に立ったからと支払ってくださった方がたくさんいましたので)、ありがとうで終わり??世の中の仕組みわかってるのかしら??という印象です。

勝手な想像ですけど、前に相談を受けた方も多分同じ印象を持たれたのだと思います。当然私も悪い印象を持ってしまったので、この方から以後相談を受けても多分受け流すでしょう。その時は「忙しいので・・」を使わせてもらおうと思います。

追記/ココナラにはブロック機能というのがありました。私優しいので?またメッセージ来たら答えてしまいそうなので、そのユーザーはブロックしました(笑)。多分何もプロフィール情報がないのでとりあえずの登録者でしょうから問題ないでしょう・・・。

長々とすみません。久しぶりに人間不信になったので・・・愚痴でした・・・。

トップへ戻る