WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

【WordPress】スマホ対応(レスポンシブ)でないテーマをモバイル表示するには

公開日:2016(平成28)年3月19日/最終更新日:

Knowledge Base Wordpress パソコン カスタマイズ 設定



WordPressでサイトを構築する際によくある疑問や設定などに関する疑問などをQ&A方式で紹介します。ここに掲載する内容は一般的なものであり、お使いの環境やWordPressのバージョン、使っているテーマ、使っているプラグインなどにより結果が異なりますので、参考にしていただき、実際にサイトへ反映させるかについては自己責任でお願いします。

Question

ワードプレスで作られたHPを持っていますがスマホ対応ではありません。

このHPをアドレスを変えずにスマホ対応にすることはできるのでしょうか?

業者さんには新たにHPを作ることを勧められますが、HP内ブログが200記事ほどあり、移行作業に多額な費用ががかかりますので、どうしたものか考えています。

良いお知恵があれば教えて頂けると幸いです。

Answer

今使っているテーマのまま、レスポンシブ対応ページを自動生成するワードプレスのプラグインに「Wp Touch」があります。

見栄えよく完全にということであればテーマを作るか対応しているテーマを使うしかないですが、Wp Touchを使えばスマホや携帯対応のサイトを自動的に作ってくれます(というかスマホや携帯用に見やすくレイアウトを変更してくれます)。

無料のプラグインなので試してみては??

ただし最新の「Wp Touch」はスキン化されていて表示の仕方がある程度決まってしまっています。自由にレイアウトや色合いを決めたい場合には古いバージョンを使う必要があります。

また、古いバージョンのプラグインは最新のWordPressやPHP言語などに対応していない場合があり、表示する際に不具合が発生することもありますので、できればレスポンシブ対応のテーマへ変更しましょう。
ここに掲載する内容は一般的なものであり、お使いの環境やWordPressのバージョン、使っているテーマ、使っているプラグインなどにより結果が異なりますので、参考にしていただき、実際にサイトへ反映させるかについては自己責任でお願いします。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す
著:清水 由規, 著:清水 久美子, 著:鈴木 力哉, 著:西岡 由美, 読み手:星野 邦敏, 読み手:吉田 裕介
¥2,889 (2024/02/08 17:07時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す