WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

【WordPress】古いバージョンのプラグインを入手する方法

公開日:2014年10月5日 プラグイン 使い方など

先日有名なモバイルテーマプラグイン「Wp Touch」のバージョンアップがあってアップデートしたら全然異質のプラグインになってしまいました。

今まで使っていたバージョンだと、設定画面でいろいろなカスタマイズができたのに、新バージョンになったらモバイルテーマ化されてしまって、しかもほとんどのテーマがプロ版のみ利用可能になってしまい、融通の利かない感じになっていました。

古いバージョンに戻したくてもバックアップもないし、古いファイルもない!!

途方に暮れていたら・・・

古いバージョンのプラグインをダウンロードする方法を発見しました!!

WordPressの公式サイト中にあるプラグインの紹介画面から古いバージョンのプラグインをダウンロードできます。

旧バージョンのプラグイン入手方法

2017年4月頃にWordpress公式ページが刷新され、より簡単に過去バージョンが入手できるようになりました

  1. 該当のプラグイン公式ページを開く
  2. 右ペインにある「詳細表示」リンクをクリックする
  3. ページ最下部に「Previous Versions」という項目があるので、入手したい過去バージョンを選択してダウンロードする

※公式サイトのデザイン変更はまだ完成していないようで、少しずつ変化していますので、上の方法が使えない場合には従来の方法で入手してください

旧バージョンのプラグイン入手方法(過去の公式ページでの方法)

  1. こちらのWordpress公式サイトからプラグインを検索する
  2. プラグイン紹介画面の右下にバージョン変更の履歴プルダウンがあるので、その中からめぼしいバージョンを探してメモします
  3. ※大きく変更されているプラグインはバージョンの先頭付近の番号が変わっているのでわかりやすいです

  4. 右上の最新版ダウンロードボタンを右クリックして「URLをコピー」する
  5. ブラウザの新規タブでコピーしたURLを貼り付けた後、URL中にあるバージョンナンバーを先ほどメモしたバージョン番号に書き換えて接続
  6. 古いバージョンのダウンロードが始まる

・・・完了です。

あとは今動いている該当プラグインを停止して削除した後、ダウンロードしたプラグインを新規インストールすればダウングレード完了です。

今回はWptouchプラグインで行いましたが、他のプラグインも最初は無料であっても有料化したり追加機能を購入したりする傾向に必ず進みますので上記の方法で過去のバージョンを手に入れて運用するのがいいと思います。

WordPressのバージョン管理はすばらしい!!

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。

QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】