WordPressのカテゴリー一覧を折り畳むなどいろいろな表現ができるプラグイン「Collapsing Categories」

Wordpress標準のカテゴリー一覧ウィジェットでは、すべてのカテゴリーがだらだらと表示されてしまい、特にカテゴリー分けが多いサイトではいろいろなコンテンツを表示したいサイドバーがカテゴリー一覧だけでスペースを取られてしまうこともありますね。

そんなとき、折り畳み式(アコーディオン式ともいう)のカテゴリー一覧があったら・・ということで探し当てたのが今回紹介する【Collapsing Categories】です。

アコーディオン表示??という方のために少しだけ解説させていただくと、ズバリ!このページの右にある「カテゴリー」の表示です(閲覧時に別のプラグイン使っている可能性もあります。ご容赦ください)。CSSでデザインは変更していますが、効果としては親カテゴリーだけ表示して子や孫カテゴリーは縮めてあり、「+」などのマークをクリックしたときに詳細が表示されるという表示方法です。

しかしこのプラグイン、ただ折り畳み表示できるだけではありませんでした。この紹介ページのタイトル付けに困ってしまう位いろいろな表示方法やオプションがあって、おそらく一度使ったらこれ以外はいらないだろうと思う位機能やカスタマイズ項目が満載のプラグインでした。

スポンサーリンク

【Collapsing Categories】プラグインの基本的な機能・できること

  1. カテゴリー一覧をアコーディオン表示できる
  2. 現在の投稿のカテゴリーを自動で開いて表示できる
  3. カテゴリーページのRSS情報を表示できる
  4. 表示方法についていろいろとカスタマイズできる

などなど。同様のプラグインも多数ありますが、「これをカスタマイズしたいなぁ」ということができなかったりすることが多く、いろいろ試した結果、現在ではこのプラグインが一番使い勝手がよかったです。

残念なのは、日本語翻訳ファイルを適用してもほんの一部しか適用されないこと。ただ、簡単な単語なので見れば分かるレベルだと思います。

この記事の内容について
このプラグイン紹介記事は簡易的に動作テストをした上で紹介していますが以下の点にご注意願います
  1. すべての環境で動作するとは限りません
  2. 閲覧される時期によってはバージョンが変わり、仕様が大きく変更されている場合があります
  3. テストは原則無料版のみで実施しています
  4. テスト環境については文末に記載しています

【Collapsing Categories】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

当サイトで私が翻訳した【Collapsing Categories】プラグインの日本語化ファイルを配布しています。

翻訳ファイルは

カテゴリーを開閉式で階層表示できる「Collapsing Categories」プラグインの日本語化ファイルを作りました。自由にダウンロードして使ってください。

からダウンロードできます(ダウンロードの方法や日本語の適用方法なども解説しています)

翻訳することで設定が容易になり、重要な項目の設定漏れも少なくなりますから日本語化をお勧めします。

【Collapsing Categories】プラグインのインストールと設定

インストールと設定方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

Wordpressと言えばさまざまな追加機能を使って思い通りの表現や動作ができるのがブログやHTMLで作ったサイトと違って楽しいところですね。ここでは基本的なプラグインの導入の仕方とトラブルが発生した場合の対処方法について解説します。
を参照ください

【Collapsing Categories】プラグインの基本的な使い方

通常のウィジェット設定画面に「Collapsing Categories」というのが追加されますので任意の場所へ設置します。

設定できる内容は

  1. Title
  2. ウィジェットに表示するタイトルです

  3. Link to
  4. タイトルに対してどこかのページへリンクする場合に設定します

  5. 投稿数を表示する
  6. カテゴリーに含まれる投稿の数を表示するかどうかの設定です

  7. Show Post Date
  8. 公開日を表示するかのチェックと、表示位置、表示方法が設定できます

  9. Sort Categories by
  10. カテゴリーの並び順を(名前/ID/スラグ/カテゴリー一覧の並び順/投稿数)から指定できます

  11. Sort Posts by
  12. カテゴリーに含まれる投稿の並び順を(名前/ID/スラグ/投稿一覧の並び順/投稿数)から指定できます

  13. Taxonomy type
  14. このウィジェットで表示するものを選択できます(カテゴリー/タグ/両方/カスタムタクソノミー)

  15. Post type
  16. このウィジェットで表示する投稿タイプを設定できます

  17. Expanding shows
  18. アコーディオン表示を広げたときにどこまで表示するかを設定できます(サブカテゴリーと投稿/サブカテゴリーのみ)

  19. Truncate Post Title to
  20. 表示するタイトルの文字数の設定ができます(0で短縮なし)

  21. Clicking on category name
  22. クリックしたときに表示するものを設定します(カテゴリーアーカイブへのリンク/サブカテゴリーや投稿)。ここを後者にしておくと、「+」などをクリックしなくても表示を広げることができます

  23. Expanding and collapse characters
  24. 子カテゴリーなどを表示する(表示を拡大縮小する)ときのマークを設定できます(▶ ▼ + — [+] [—] カスタム 独自の画像)

  25. Auto-expand these categories
  26. 特定のカテゴリーは折り畳み表示しないようにできます

  27. these categories
  28. 特定のカテゴリーの表示/非表示が設定できます

  29. Exclude post X from categories A and B when A or B is excluded
  30. 投稿で複数のカテゴリーを設定しているときthese categoriesで1つでも非表示設定されているカテゴリーがあれば非表示にすることができます

  31. Exclude posts older than
  32. 古い公開日の投稿を非表示にできます

  33. Include RSS link
  34. カテゴリー一覧のRSSフィードを表示するかを設定します。表示方法は(なし/文字列(RSS)/画像)から選択できます

  35. Style
  36. 基本表示スタイルを設定できます

とここまででもいろいろできることが分かりますが、「Advanced options」をクリックするとさらに細かい設定ができます

  1. When category X has sub-categories, group posts in a sub-category into a category
  2. カテゴリーに子カテゴリーがある場合、子カテゴリーの投稿も含めるかどうかを設定します

  3. Accordion style ?
  4. そもそもアコーディオン表示するかどうかを設定できます

  5. Remember expanding and collapsing for each visitor (using cookies)
  6. cookie情報を使ってカテゴリー一覧の拡張・縮小した状態を保存するかどうかの設定です

  7. Show top level categories
  8. トップレベルカテゴリーの表示をするかどうかの設定です

  9. Expand categories assigned to a particular post on a single post page
  10. 今見ているページで設定されているカテゴリーを拡張(展開)して表示するかどうかの設定です

  11. Posts should come before sub-categories
  12. サブカテゴリーの前に投稿を表示するかの設定です

  13. Show Empty Categories
  14. 投稿数がゼロのカテゴリーを表示するかどうかの設定です

  15. Show debugging information (shows up as a hidden pre right after the title)
  16. デバッグ情報を表示する(タイトルの後ろに隠れているプレビューとして表示)

・・・最後の設定が何なのかが不明なのですが、とにかくできないことはない!!と言える、おすすめプラグインです。

Amazonの人気商品楽天市場の人気商品
いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)

  • 価   格:¥ 1,706
  • 販 売 者: Amazon.co.jp
  • 評   価:
  • 商品の概要:ASIN: 4295000795
    インプレス

本当によくわかるWordPressの教科書 はじめての人も、挫折した人も、本格サイトが必ず作れる

本当によくわかるWordPressの教科書 はじめての人も、挫折した人も、本格サイトが必ず作れる

  • 価   格:¥ 1,685
  • 販 売 者: Amazon.co.jp
  • 評   価:
  • 商品の概要:ASIN: 4797395168
    SBクリエイティブ

はじめてのブログをワードプレスで作るための本

はじめてのブログをワードプレスで作るための本

  • 価   格:¥ 1,944
  • 販 売 者: Amazon.co.jp
  • 評   価:
  • 商品の概要:ASIN: 4798052817
    秀和システム

CS Shop
WordPress 仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書【電子書籍】[ 中島真洋(著)ロクナナワークショップ(監修) ]

WordPress 仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書【電子書籍】[ 中島真洋(著)ロクナナワークショップ(監修) ]

  • 価   格:3,002 円 (税込) 送料込
  • 販 売 者: 楽天Kobo電子書籍ストア
  • 評   価:
  • 商品の概要:【ご注意:本書は固定レイアウト型の電子書籍です。ビューア機能が制限されたり、環境により表示が異なる場合があります】Webデザイナー養成講座シリーズは,プロのデザイナーとして仕事をする上で,必須のスキルを身につけるためのシリーズです。本書では,WordPressをこれ..
ビジネスサイトをこれからつくる WordPressデザイン入門サイト制作から納品までのはじめの一歩【電子書籍】[ 秋元 英輔 ]

ビジネスサイトをこれからつくる WordPressデザイン入門サイト制作から納品までのはじめの一歩【電子書籍】[ 秋元 英輔 ]

  • 価   格:2,592 円 (税込) 送料込
  • 販 売 者: 楽天Kobo電子書籍ストア
  • 評   価:
  • 商品の概要:<p>ハイ・クオリティなビジネスサイトを作る</p> <p>※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</p> <p>プログラミングの知識..
WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座) [ 中島真洋著 ]

WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書 (Webデザイナー養成講座) [ 中島真洋著 ]

  • 価   格:3,002 円 (税込) 送料込
  • 販 売 者: 楽天ブックス
  • 評   価: 評価 5
  • 商品の概要:Webデザイナー養成講座 中島真洋著 ロクナナワークショップ監修 技術評論社WordPress シゴトノゲンバデサッ トツカエルデザインキョウカショ ナカシマ マサヒロ チョ ロクナナワークショップ カンシュウ 発行年月:2015年06月 ページ数:368p サイズ:単行本 ISBN:97847741..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

プラグインに関するお問い合わせ

最後までお読みいただきありがとうございました。 内容の相違、導入後のトラブル、設定方法のお問い合わせなどはこちらのリンクからお願いします。
さまざまな情報をいただくことで、プラグインの紹介記事をより正確でよりわかりやすく、よりいろいろな方のお役に立てる情報にしていきたいと考えておりますので、ぜひともご協力をお願いいたします。
役に立つ情報でしたらぜひSNSやメールでシェアしてください
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

似たようなプラグインをお探しですか?

このプラグインはに分類されています。リンクをクリックすると同じような機能を持つプラグインの紹介記事一覧が表示されますので、プラグイン探しに是非ご活用ください。

メニューを表示できません

ページ先頭へ