WordPressで自動計算機能を備えたテーブルを作成できるプラグイン「Data Tables Generator by Supsystic」

公開日: 更新日: コンテンツ追加
Wordpressプラグインのアイキャッチ




「Data Tables Generator by Supsystic」は簡単にWordpressのサイトで表を作成・挿入できるプラグインです。有名なものに「Table press」がありますが、使い勝手は一長一短ありますので、インストールして試しにテーブルを作ってみて、どちらが使いやすいかを選択することをおすすめします。

【Data Tables Generator by Supsystic】プラグインの基本的な機能・できること

  1. ショートコードで簡単に表の挿入ができる
  2. 表の中で自動計算ができる
  3. エクセルなどから表のインポートができる(プロ版)
  4. エクセルやcsv、pdf形式でエクスポートできる(プロ版)
  5. 内部CSSでデザイン変更可能
  6. 表を元にグラフ表示できる(プロ版)
  7. 閲覧画面から値の編集ができる(プロ版)

表を簡単に挿入できるものに「Table press」という代表的なプラグインがあります。無料版で比較した場合、自動計算を行わないのであれば「Table press」の方が表計算ソフトからのインポート機能などが使える分使いやすいと思います。

プロ版を購入すれば、表のエクスポート/インポート、グラフ表示、フロントエンドからの入力値編集ができるので初めて使えるプラグインかなぁとも思います。

【Pro版】とテーマとの競合情報
このページでは無料版でのテストを行った上でプラグインの紹介をさせていただいておりますが、有料版(Pro版)を使用された方から不具合の情報をいただきました。

使用されていたテーマは有名な【BizVektor】。使っている方も多いと思います。

有料版(Pro版)にアップグレードした後に表の保存を行おうとしたところ、待ち状態になったまま更新されない現象が発生したそうです。プラグインを全停止しても改善しなかったこと、プラグインサポートからの返答にもテーマの変更の提案があったこと、テーマの変更によって改善されたことから、【BizVektor】に限らず使用するテーマによっては同じ現象が出ることがあるかもしれません。

この不具合は無料版のときには現象は発生せず(連絡を受けて行ったテストでも無料版では現象が出ませんでした)、有料版アップグレード後にのみ発生するようです。

無料テーマを使っている場合にはテーマ変更で済む話ではありますが、有料テーマでPro版を使用する際には特に注意が必要なようです。


 この情報は、神奈川県横浜市で広告・販売代理業、デザイン制作業をされている【有限会社フィールド】様からいただきました。情報ありがとうございました。
この記事の内容について
このプラグイン紹介記事は簡易的に動作テストをした上で紹介していますが以下の点にご注意願います
  1. すべての環境で動作するとは限りません
  2. できる限り最新のバージョンの情報を紹介するようにしておりますが、閲覧される時期によってはバージョンが変わり、仕様が大きく変更されている場合があります
  3. 有料版と無料版がある場合、テストは原則無料版のみで実施しています
  4. テスト環境については文末に記載しています
  5. 使用方法で紹介しているショートコードをコピーして使用すると、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。

【Data Tables Generator by Supsystic】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

当サイトで私が翻訳した【Data Tables Generator by Supsystic】プラグインの日本語化ファイルを配布しています。

翻訳ファイルは

からダウンロードできます(ダウンロードの方法や日本語の適用方法なども解説しています)

この作者のプラグインはギャラリー含め結構秀逸なものが多いのですが、プログラムソースの中の翻訳対照文字列の設定が不十分で、翻訳ファイルを作成しても中途半端な結果に終わることが多いです。このプラグインの翻訳も同様で一部英語表記のままの項目があります。

【Data Tables Generator by Supsystic】プラグインのインストールと設定

インストールと設定方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

を参照ください

【Data Tables Generator by Supsystic】プラグインの基本的な使い方

管理画面のメニュー項目に「Table by Supsystic」が追加され、表の追加や編集が行えます。日本語化してしまえば設定や表の作成は簡単に行えます。

【Data Tables Generator by Supsystic】プラグインの便利な使い方・カスタマイズ方法など

より便利に使うカスタマイズ技やテストサイトで使用した結果や感想、Wordpressのプラグイン公式配布ページには書かれていない事柄などを紹介します。

表を挿入するプラグインは

  1. htmlコードが分からなくても簡単に表が作れる
  2. ショートコードなどで簡単に挿入できる

というのが最大の利点です。データなどが変更されたり、行や列が増えたときでも元の表を変更するだけでページへ反映されますから管理の面でも利点があります。

ただ、性質上一度使ってしまうと簡単に別のプラグインにしようとか、プラグインを止めようということがしにくくなる面もありますから、いろいろなテーブル作成プラグインを試して一番使用用途に合ったものを選ぶようにしましょう。

Wordpressの本

Amazonの人気商品楽天市場の人気商品
CS Shop
たった1日で基本が身に付く! WordPress 超入門【電子書籍】[ 佐々木恵 ]

たった1日で基本が身に付く! WordPress 超入門【電子書籍】[ 佐々木恵 ]

1,944 円 (税込) 送料込
<p>WordPressによるWebサイト作成の基本を一から学べる書籍です。1日8時間の勤務時間内に読むことができる程度に解説内容を絞り込み,初心者・新人が最初の1冊目として読むのにふさわしい内容となっています。本書ではローカル環境にWordPressをインストールしてWebサイト..
サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル【電子書籍】[ 宮内 隆行 ]

サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル【電子書籍】[ 宮内 隆行 ]

3,456 円 (税込) 送料込
<p>プラグインの開発から運用までを網羅</p> <p>※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</p> <p>CMSのデファクト・スタン..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

いつでもご相談・サイトカスタマイズの依頼を受け付けています

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。


【スポンサーリンク】