WordPressのカスタマイズ方法やプラグインレビューを中心に、パソコン/動物/植物のことなどを紹介するホームページです

掲示板(BBS)機能を追加できるプラグイン「bbpress」を使う  ~プラグインの導入~

公開日:2014年11月22日 コミュニケーション


ホームページやサイト作りで一度はコンテンツに追加したいのが掲示板機能ですね。コミュニケーションツールとしてサイトのコンテンツ充実をはかるにはコメントだけでなく、訪問してくれた方同士がつながれる掲示板は必須のコンテンツかも知れません。

通常のサイトでcgiが使えれば、無料の掲示板プログラムが多数配布されているのでそれを利用してということになるのですが、一度WordpressのようなブログCMSを使い慣れてしまうとなかなか通常のHTMLページ作成は面倒なもの。私もその一人です。

そこで、Wordpressのサイトに掲示板機能を追加できないか・・・といろいろ模索していたところ、「bbpress」というプラグインを発見しました。

早速検索していろいろと情報を集めてみましたが、導入方法ばかりでなかなか実装したものの紹介や追加機能の使い方などまでは書かれていないので、実装したサイトを作っていく過程を含めて紹介していきたいと思います。

bbpressはWordpressで簡単に導入できる掲示板プラグインです。が、英語表記の問題などそのままでは使いにくいのも事実です。
またbbpressはWordpress公式サイトでプラグイン検索すると実にたくさんの付随機能が追加できることが分かります。いろいろなことを試してみたいと思いますので、参考になれば・・・。

【bbpress】プラグインの基本的な機能・できること

bbpressで使える追加機能

1.bbpressの基本機能にない、「画像のアップロード」が可能になる追加プラグイン

2.bbpressの基本機能にない「投稿認証」が可能になる追加プラグイン

3.掲示板につきもののスパムに対する対策ができる追加プラグイン

など、探し出したらきりがなさそうです。

bbpressの基本機能の導入は他のプラグインと同様に、Wordpressのプラグイン新規検索からbbpressを探せば簡単に見つかりますし、有効化も他のプラグインと同様ですので割愛します。

本記事を参考にWordpressサイトへプラグインの導入を検討される方へ

Wordpressは古くから無料で配布されているサイト作成ツール(CMS)で、随時改良が加えられており、さまざまなバージョンが存在します。さらにWordpressを動かすためのプログラムであるPHP、サイトのデータを保存しておくためのデータベースについても様々なバージョンがあります。そしてWordpress本体同様にプラグインについてもさまざまなバージョンが存在します。本記事を参考にプラグインの導入をお考えの方は、以下に留意の上でインストールするようにしてください。
  • テスト環境での動作に基づいた紹介記事ですので、すべての環境で正常に動作するかどうかは不明です
  • ※本記事の内容についてはページ内に記載しているプラグインバージョンのものになります。現在のバージョンと異なる場合、機能などが異なる場合があります。※また、ページによってはテスト環境、テストしたプラグインバージョン等の表示が本文内にない場合、ページタイトル下にある最終更新日当時の情報となりますので、現在のバージョンでは全く違う機能となっているかも知れません。
  • プラグインに無料版と有料版(Pro版)がある場合、特に記載がなければ無料版の情報のみを紹介しています
  • このページでプラグインを使用する際に必要なショートコードやコードなどは、コピーして使用することができますが、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。
  • プラグイン本体の動作不具合や質問などは公式サイトのフォーラムなどで行ってください(ここでは質問にお答えすることはできません)

【bbpress】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

当サイトで私が翻訳した【bbpress】プラグインの日本語化ファイルを配布しています。

翻訳ファイルは


からダウンロードできます(ダウンロードの方法や日本語の適用方法なども解説しています)

翻訳することで設定が容易になり、重要な項目の設定漏れも少なくなりますから日本語化をお勧めします。

【bbpress】プラグインのインストールと設定

インストール方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

を参照ください

【bbpress】プラグインの基本的な使い方

いろいろと設定項目がありますが、「設定」→「フォーラム」から設定画面へ進んでください。

1.「匿名の投稿」を許可するかどうかの設定

2.投稿した人に与えるWordpressのユーザー権限をどうするか?

の2点です。自由に投稿できるような掲示板を作りたいなら匿名投稿は許可すればいいですし、ユーザー権限についてはひとまず「観客」としておけば良いでしょう。匿名投稿を許可しない場合にはユーザー登録が必須となってくるのでその辺の環境整備が必要になります(おそらく掲示板に書いてくれる人が激減するでしょう)。

bbpressでは主に「フォーラム」「トピックス」「返信」の3つが柱になります。言葉が微妙なので、ここで??になる方も多いのでは?(実は私もよく分かりませんでした)

これらをわかりやすい言葉すると・・・

フォーラム===掲示板の名前

トピックス===投稿

返信===レス

と考えれば簡単ですね。

手順はどんなテーマの掲示板を作るかによって「フォーラム」を作り、「トピックス」に投稿してもらったものに対して「返信」でレスを付けるという感覚です。全ての掲示板はこれで成り立ってますよね??

まず導入したらテスト用の掲示板を作ってみてください。

また、bbpressの掲示板ページは、Wordpressの投稿一覧にも固定ページ一覧にも表示されない独立したページ機能ですので一覧は「フォーラム」から確認してください。掲示板ページへの誘導は、ウィジェットリンク(標準機能)にするか、実際の表示ページへのリンクを張ることで可能になります。

以上簡単ですが、Wordpress掲示板機能追加プラグイン「bbpress」の紹介と導入、利用方法でした。bbpressの機能を追加する他のプラグインについては随時導入した感想などを別の記事で書いていきますので、参考になさってください。

【bbpress】プラグインの便利な使い方・カスタマイズ方法など

より便利に使うカスタマイズ技やテストサイトで使用した結果や感想、Wordpressのプラグイン公式配布ページには書かれていない事柄などを紹介します。

bbpressの導入方法をより分かりやすくしたまとめ記事があります


いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
インプレス
大きな画面の操作手順で迷わない。人気のテーマで、パソコン&スマホ両対応のWebサイトを作れる!ソーシャルメディアとの連携やSEO対策、バックアップなどの運用面も丁寧に解説。
※表示している価格は単行本のものです
参考価格:1,738
※参考価格です。サービスやショップ、掲載時期などにより価格は異なりますのでご注意ください

WordPressのカスタマイズ・不具合対応などご相談ください

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

【スポンサーリンク】