WordPressでサイト内に投票(「いいね」)機能を追加できるプラグイン「WP ULike」

公開日:2016年10月8日 アクセスアップ/PV数改善 コンテンツ追加
Knowledge Base Wordpress ディスカッション
Wordpressに限らずサイトやブログを作っていて何か反応が欲しいと思うことはありませんか?

アクセス解析などで閲覧履歴を見ても何だか味気ないし、SNSでの共有は利用者に限られていてなかなか反応がないし、コメントはスパム対策でメールアドレスを入力したり認証を設けたりするので敷居が高いし・・・、何とか閲覧者の反応は見れないものか?を可能にするのが「WP ULike」です。

「WP ULike」はどこへ登録することもなく、どこかへデータが共有される訳でもなく、サイト内のみでデータが利用されるので、前述した評価方法と比べればかなり敷居を低くできる評価プラグインです。

【WP ULike】プラグインの基本的な機能・できること

  1. 投稿・固定ページ・カスタム投稿タイプなどへ投票用のボタンを設置
  2. 投票は取り消すことができる(Unlike機能)
  3. 投票された結果はウィジェットでランキング表示できる
  4. 投票された内容の統計を管理画面で見ることができる

「いいね」機能を持つプラグインの中でなかなか実装されていないのが2~4の機能。「Wordpress Popular Posts」などを使って閲覧数順で表示するよりもより精度の高い人気情報を表示できます。また、どこから閲覧した人が「いいね」したのか、何件あったのかなどの情報が見れるのも秀逸なところだと思います。

この記事の内容について
このプラグイン紹介記事は簡易的に動作テストをした上で紹介していますが以下の点にご注意願います
  1. すべての環境で動作するとは限りません
  2. できる限り最新のバージョンの情報を紹介するようにしておりますが、閲覧される時期によってはバージョンが変わり、仕様が大きく変更されている場合があります
  3. 有料版と無料版がある場合、テストは原則無料版のみで実施しています
  4. テスト環境については本文中に記載しています
  5. 使用方法で紹介しているショートコードやコードなどをコピーして使用すると、環境によっては記号などが文字化けすることがあります。コピーしたのに動作しない場合は特に「”」「’」などの記号を入力し直してみてください。

WordPressの記事の中にログインしたユーザーのみが閲覧できるコンテンツを追加できるプラグイン「Private Content」

WordPressでカスタム投稿タイプの投稿一覧を作るプラグイン「Custom Post Type List Shortcode」

WordPressで表示中の記事と同じカテゴリーの記事一覧をウィジェットで表示するプラグイン「Same Category Posts」


【WP ULike】プラグインの設定画面や表示の日本語化と翻訳

【WP ULike】プラグインは有効化すると日本語で使用できるようになっていますので、英語が分からない方でも安心して使えます

【WP ULike】プラグインのインストールと設定

インストール方法

インストールはプラグインの新規追加でプラグイン名で検索してインストールするか、ページ先頭の画像をクリックして表示されるWordpressのプラグイン公式配布ページがダウンロードしてからアップロードインストールします。

インストール方法の詳しい解説は

を参照ください

ボタン等の設定項目

  1. Button Type/フロントエンドへの表示を「アイコン」/「テキスト」から選択できます
  2. Button Icon (Like)/独自の「いいね」アイコンを設定できます
  3. Button Icon (Unlike)/独自の「いいね」を取り消すためのアイコンを設定できます
  4. Permission Text/投稿を取り消す権限がない場合の表示文を設定します

投稿やコメントなどのコンテンツに対する設定項目

  1. Automatic display/本文へ自動で挿入する場合にチェックします
  2. Auto Display Position/「いいね」ボタンを自動設置する場所を選択します
  3. Auto Display Filter/投稿・カスタム投稿タイプ以外へ「いいね」ボタンを表示するコンテンツを設定します
  4. Only registered Users/登録ユーザーだけが評価できるようにします
  5. Show Liked Users Box/「いいね」ボタンの下にどんな人が「いいね」したかを表示します
  6. Size of Gravatars/Show Liked Users Boxを表示した際のアバター(ユーザー画像)サイズを設定します
  7. Number Of The Users/Show Liked Users Boxへ表示するユーザーの数を指定します
  8. Users Like Box Template /Show Liked Users Boxの表示用テンプレートを設定します
  9. Delete All Logs/ログの削除
  10. Delete All Data/すべてのデータを削除

【WP ULike】プラグインの基本的な使い方

「Automatic display」にチェックを入れた場合には投稿やカスタム投稿タイプの他に「Auto Display Filter」で指定したコンテンツに対して「Auto Display Position」で指定した場所へ自動で「Button Type」のパーツが表示されます

「Automatic display」をOFFにした場合には任意の場所に「Button Type」のパーツを挿入する必要がありますので、
[wp_ulike] というショートコードを挿入します。(テーマの場合はphpコードを挿入します。phpコードについては公式ページを参照ください)

ウィジェットへ「いいね」されたコンテンツのランキングを表示できます。通常のウィジェット設定に新しく項目が追加されますので、表示したい場所へ挿入します。設定項目については見ればわかると思います。サムネイルを表示できるのがいいところだと思います。

ダッシュボードの「WP ULike Statistics」から統計情報を見ることができます

【WP ULike】プラグインの便利な使い方・カスタマイズ方法など

より便利に使うカスタマイズ技やテストサイトで使用した結果や感想、Wordpressのプラグイン公式配布ページには書かれていない事柄などを紹介します。

何等かの評価をしてもらいたいと思って探したら見つかったプラグインでした。簡単に設置できておそらく閲覧した方が参加するにあたって敷居が低いと思われたので早速設置しました(表示スペースの問題で現在は使用していません)。
2016年10月現在ではコンテンツ下ウィジェットへ、参加のお願いを表示するためのテキストウィジェットを設置、サイドバーへランキング表示しています。ちなみにテキストウィジェットの内容は

<h3>サイト内人気投票にご参加ください</h3>
楽しんでいただけた、共感したなどの評価をいただけましたら是非「投票」をお願いします<br>
[wp_ulike]
<br><font size="-1">※この投票はサイト右側の「皆さんの投票による人気のコンテンツ」へ反映されます
<br>※「投票する」をクリックした後でも閲覧中であれば投票を取り消すことができます<br>
※システムの都合上、取り消された投票は即座に反映されません、ご了承ください</font><br>
<p align="center">&#x1f43e;<font color="red">投票にご参加いただきありがとうございました</font>&#x1f43e;</p>
【注意】コードをコピーして使用する前に必ずお読みください

この記事内にコードが記載されている場合、コードはそのままコピー(いわゆるコピペ)してお使いいただいても構いませんが、以下の件にご留意ください。

使用については自己責任でお願いします

コードの確認は私の管理するサイト、またはテスト環境で問題が起こらなかったものですので、お使いの環境での動作等を保証するものではありません。

万が一このコードを使用してサイトに重篤なトラブルが生じても当サイト、当サイト管理者は一切責任を負いません

コードの変換エラーなどにより動作しない場合、更新エラーが出る場合があります

コードをそのままコピーしても問題なく使えるよう文字列変換を行った上で掲載しておりますが、希に変換できていない場合があり、コードエラーとなることがあります

その場合には以下の方法で修正を行ってみてください

  1. コードの中に全角の記号が入っていませんか?
  2. 半角にすることで解消できます
  3. コードの中に全角の空白(スペース)がありませんか?
  4. 半角にすることで解決できます
  5. コードは合っているはずなのに更新できないときは
  6. 特にエラーの出た行内に日本語での文字列が入っている場合には全角での文字列があるということでエラーになる場合があり、Wordpressのエディタチェックではこれを「’」や「)」など閉じ子のエラーとして認識され更新できないことがあります。エラーとして返される行の先頭に空白がある場合には空白をなくすことできちんと認識され更新されるようになることが多いです。
  7. 「何かが間違っています...」と表示され、更新できないときは
  8. このエラーは本当に何がエラーなのかをWordpressのチェックが判断できない場合に発生します。解決策としてはその画面を開き直すことなのですが、その際希に元のコードがすべて削除されてしまう場合がありますので、今表示されているコードを一旦どこかへコピーしてからページの再読み込みをするようにしてやり直します。
    ※このエラーは不明なエラーなので予期せぬ動きをする可能性がありますので特に慎重な対処が必要です
これらのエラー対処については以下のページが参考になるかも知れません

コードを転載する場合には

ご自身のサイトで当ページで紹介しているコードを転載される場合には当ページへのリンクを入れていただきますようお願いいたします

と記述していますのでよかったらコピーして使ってください(ショートコードの[]を小文字にしてください)。

Wordpressの本

Amazonの人気商品楽天市場の人気商品
いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) / 石川..

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) / 石川..

1,738 円 (税込)
基本情報ジャンル建築・理工フォーマット本出版社インプレス発売日2019年07月ISBN9784295006664発売国日本サイズ・ページ280p 21×19cm関連キーワード 9784295006664 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について 
WordPressセキュリティ大全 [ 吉田哲也 ]

WordPressセキュリティ大全 [ 吉田哲也 ]

2,420 円 (税込) 送料込
吉田哲也 秀和システムワードプレスセキュリティタイゼン ヨシダテツヤ 発行年月:2019年10月18日 予約締切日:2019年06月19日 ページ数:224p サイズ:単行本 ISBN:9784798058900 吉田哲也(ヨシダテツヤ) 有限会社TY Planning代表取締役。webコンサルタント・上級ウェ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
ひまあーと(管理人)
  • 記事の作者: ひまあーと(管理人)

  • ☆最後までお読みいただきありがとうございました。記事作者のひまあーとです。
    ☆Wordpressでサイトをカスタマイズしていく上で有用な情報を配信しつつ、「ココナラ」でサイトカスタマイズのお手伝い、不具合の修復、サイト引っ越し代行などをさせていただいております。
    ☆Wordpressネタが多いですが、趣味の「園芸」「卓球」などの情報や日々の出来事などもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いいたします。


いつでもご相談・サイトカスタマイズの依頼を受け付けています

Wordpressのカスタマイズ、不具合解消のご相談はすべてココナラのダイレクトメッセージからお受けしております。まずはこちらのバナーからお気軽にお問い合わせください。

※一度もココナラを使ったことがない方はココナラへの無料登録が必要です。こちらから登録後、上のリンクをクリックする、またはココナラトップページから「ひまあーと」を検索してお問い合わせください。


【スポンサーリンク】


記事の拡散にご協力をお願いします

閲覧いただきありがとうございました。役に立つ情報でしたら是非SNSでシェアをお願いします

関連情報