【WordPress】簡単!プラグインやテーマ編集なしでナビゲーションメニューを非表示にする方法

WordPressでサイト作りをしていて感じるいろいろな自動化機能。ナビゲーションメニューもその1つで、ほとんどのテーマでヘッダーの下などへナビゲーションメニューが表示されるようになっています。

ナビゲーションメニューは通常固定ページの一覧が表示され、固定ページを追加すると自動でメニューに追加されたり、階層表示してくれたりと便利な機能です。

また、メニューをカスタマイズすることで固定ページだけでなく投稿などを含めたり、特定の固定ページを表示しないようにしたり、固定ページのタイトルとは違う「メニュー用のタイトル」を付けられたりと至れり尽くせりの機能なのですが・・・

メニューはどうしても「テキスト」主体になってしまい、時にはサイト全体の中で浮いた存在になってしまうこともあります。

できるだけビジュアルライクに表現するには

ナビゲーションメニューに画像を追加したり、作成したボタンを表示したりできるのが「Menu Image」プラグインです。ここまで来るともはやWordpressでCSSの知識は要らないのでは?と思えてしまう便利なプラグインです。

を使ってメニューに画像を加えたり、メニューの文字を画像にしてしまったりできるのですが、やっぱり邪魔!!

そんなとき、特別なコードやプラグイン、テーマの編集なしで簡単にナビゲーションメニューを非表示にできる方法がありますので紹介します。

スポンサーリンク



簡単にナビゲーションメニューを非表示にする方法

やり方を結論から行ってしまうと「空のナビゲーションメニューを作って表示する」という方法です。この方法は当サイトで使っている「Simplicity」テーマでテストしてOKだったものなので、他のテーマでできるかどうかは不明ですから、ご自身のサイトで試してみてくださいね。

では詳細なやり方を・・

  1. ダッシュボードの「外観」→「メニュー」を開きます
  2. 「メニューの新規作成」をクリックします
  3. 適当なメニュー名を入れて、内容は空のまま「作成」をクリックします
  4. 下にある「このメニューに新しいトップレベルページを自動的に追加」のチェックを外します
  5. 下にある「テーマの位置 ヘッダーナビ フッターナビ(サブメニュー不可)」のチェックを入れます
  6. 画面上の「位置の管理」タブをクリックします
  7. ヘッダーナビ・フッターナビとも3で作成したメニューを選択します
  8. 「変更を保存」をクリックします

これで実際にサイトを見てみると・・・・メニューが非表示になっていますね。設定完了です。

サイドバーに独自のメニューを設けたいときは

1と2の手順でメニューを作成することを「カスタムメニュー」と言います。メニューはいくらでも作ることができ、表示するか否かは「位置の管理」タブで設定できます。

ヘッダー下のメニューを非表示にしてしまったのでこのままでは固定ページはどこからもリンクしていません。せめてサイドバーなどへ表示したい。そんなときはカスタムメニューを作っておいて、ウィジェットの追加で「メニュー」を選択し、カスタムメニュー名を選べばオリジナルメニューをサイドバーやフッターなどへ表示できるようになります。

おまけ情報として、ページ画面の隅にニューっと出てくるメニューを作るプラグインもあります

「WP Floating Menu」はページの左もしくは右へ追従型(スクロールしてもいつも表示される)リンクメニューを表示できるプラグインです。無料版では限られたデザインと1つのメニューのみ表示が可能ですが、有料版ではデザインや表示方法などさまざまな拡張ができます。
「CodeFlavors floating menu」表示画面の右または左にスクロール追従型のアコーディオンメニューが作成できるプラグインです。ナビゲーションメニューと別にメニューを設けることができるので、アコーディオンの機能を活用して、短い名前の親メニューを表示し、マウスオーバーすると詳しいメニューを表示することも可能ですからサイト表示の邪魔になりません。

個人的には上のプラグインがおすすめです。

トップへ戻る